3月のライブスケジュール


梅から桜の季節。
色とりどりの音楽を召し上がりにきてくださいriceballどちらもおすすめですriceball


pisces 3/6(月)
大塚 Donfan

http://www009.upp.so-net.ne.jp/donfan/

19:00 open
20:30 start
3000円
【中島香里(vibraphone) 黒沢綾(vocal,piano)】
香里ちゃんとの初めてのデュオ。ヴィブラフォンとのデュオも初めてです!
ふたりのオリジナルや春の選曲でお楽しみください!

 

pisces 3/18(土) 家族
大月 Niiyah

13:00 open
14:00 start
2000円 (1drink付)
【森永達哉(gt) 岸淑香(key) 黒沢綾(vo)】
大月の古民家カフェでライブ。
都会の喧騒から離れ、ゆるりとした時間です。
演奏のあとすぐ打ち上げもあります(別途清算)のでそちらもどうぞご参加ください!

 

pisces 3/20(月祝) 永遠の黒
大塚 All In Fun

http://allinfun.jp/
18:30 open
19:30 start (2stage)
2000円 +order
【黒沢綾(vo,p) 森永達哉(gt)】
漆黒と静寂をコンセプトとした音楽表現 「永遠の黒 vol.7」
ますます陰影の深みへと。体験する音楽です。

 

pisces 3/25(土)
高円寺 After hours

http://www.afterhours-1975.com/
19:00 open
20:00 start (3stage)
1600円
【黒沢綾(vo) 岸淑香(pf)】
至近距離で楽しんでいただけるフランクなお店。
リビングに遊びに来る感覚でお越しください。今回の相棒は岸ちゃんです。

 

wine毎週 金曜日 弾き語り
前橋intime(アンティーム)

http://bistrot-intime.com/
18:00 open
19:30 start (3stage)
No charge
【黒沢綾(vo,p)  solo】
ビストロ&ワインバーにてBGM演奏しています。
美味しいお食事とともにお楽しみ下さい。


---------------------以降のライブ予定!

new!!
event 4/4(火) 綾 と 織
中目黒 楽屋rakuya

http://rakuya.asia/home.shtml
【開場】18:00
【開演】19:30
【料金】2000円 (アジア料理が美味しいのでお食事をお願いします)
【出演】黒沢綾(vo,p) / ORICA(vo) 吉田拓也(gt)
急遽決定!
オリエンタルな雰囲気と母なる歌声のシンガー、ORICAと2マンライブ。
その名も「綾 と 織」。
言葉と音が紡ぎだす鮮やかな模様をお楽しみに!


event 4/16(日) 名もなきデュオ
蕨 Our Delight

http://ourdelight.blog.jp/
【黒沢綾(vo,p) 北床宗太郎(vln)】
吹き抜けのナチュラルリバーブが美しいお店で初のリーダーライブ。
想像が膨らみまくります!
北床くんのエレクトリックバイオリンを駆使して不思議空間を試みます。


event4/22(土) 黒沢綾トリオ
池袋 Apple Jump

http://applejump.net/
【黒沢綾(vo) 佐野俊介(bs) 小山田和正(ds)】
気づけば今年初めてのトリオ!
お昼間のライブ。新曲もお届けできたらと思っています!


event 4/29(土) paris match
渋谷 duo MUSIC EXCHANGE

http://www.duomusicexchange.com/
コーラスで参加。
ヴォーカル、マリさんのバースデーライブです!チケットは絶賛発売中。


event 4/30(日) KUKKA
茗荷谷 ガレリア カフェ ユウ

http://cafe.u-u.cc/
【黒沢綾(vo) 寺尾陽介(bs)】
居心地のよいユウさんにて日曜日ティータイムのライブ。
4月からはどなたでもお越しいただけるようになりますよー!


music 5/3(水祝) すみれいこオーケストラ
渋谷JZ Brat

https://www.jzbrat.com/
豪華メンバーの大所帯で、すみれいこ6周年を盛り上げます。

---------------------heart04

2017年3月23日 (木)

永遠の黒 vol.7


前回からあまり間をあけずの 「永遠の黒」 でした。
(古民家で撮ってもらった写真です。)

ジャンルを問わず「漆黒と静寂」というコンセプトのもと
美しさと深さ に、とことん拘って。

決して派手ではないのですが、本当におもしろく
あっという間に回を重ね、もう7度目となりました。

ライブの数日前に思い立ち、大曲に挑みました。
尊敬するピアニスト、アンドレ・メマーリの曲。そして矢野顕子さんの曲。
まだまだ私には力量が足りないなりに
大好きなこの二人の世界に少しでも近づけるようにと
練習する時間すら愛おしかったです。美しすぎてもう。

闇、光、ブルー、透明、宇宙、時空、都市、、、
まだまだ深みを見せそうな「永遠の黒」
今後ともよろしくお願いします。

20170320  setlist

Fly me to the moon
透明な街 (黒沢綾)
Lost island (Olivier Ker Ourio)
クロノス (森永達哉/黒沢綾)
蓮華の恋唄 (森永達哉)
未完の空 (黒沢綾)

Lagoa da Confusão (Andre Mehmari)
キリンの恋 (黒沢綾)
You must believe in spring (Michel Legrand)
銀河 (忌野清志郎/原田郁子)
Sonora (Andres Beeuwsaert)
Greenfields (矢野顕子)
Once I walked in the sun (Ivan Lins)

月とワルツ (黒沢綾)

森永くん、All in Fun のスタッフの皆様、ありがとうございました!

古民家2017春

もう何度目になるのでしょう。
山梨県は大月の、古民家niiyahさんにてゆったり過ごしました。
ライブではあるのだけど、最高に休日でした。

森永くん、岸ちゃん。気心知れた 「家族」 のようなメンバーと
ここに集まる皆さまと。
大自然のなか、人々のあたたかな気配とゆるやかに流れる時間。
どれもこれもが癒し。すっかり第二のふるさとです。

こころもおなかも満たしてくれる、家庭料理がずらりと並ぶ
恒例の景色。

お集まりいただいた皆様との憩いの時間。

本当に心がほっとする場所です。

次回が決まりましたら、東京からもぜひいらしてください。
お待ちしています。

またまたっ


今シーズン2度目のスキーは

ちょっと遠出して那須塩原まで。

初めてのメンバーも和気あいあいでしたよ。
行きも帰りも楽しかったな。

ナスだけにね~

春シスターズ


中島香里ちゃんとのデュオ。

ヴィブラフォン×歌

スリルと美しさの渦でした。
リハの時点で「またやろう!まだ終わってないけど!!」と思わず言ってしまうほど。

私のオリジナルにも魔法がかかったように美しくなり、うっとり。
香里ちゃんの曲にはじめて歌詞を書かせてもらったり、
インストものもがんがん挑戦。
はぁ~、楽しかった。

香里ちゃんの曲と私の曲は、どこか共鳴し合うものがあり
すんなり入りこめました。

またきっと、やります( ´ ▽ ` )

20170306  setlist

Up jumped spring
Secret love
Perfume (Kaori Original)
Spring can really hang you up the most
Aurora (Aya Original)
There is a butterfly in my room

Hanayuki  (Kaori Original)
Ornithology
ピアノ (Aya Original)
Skylark
傘ひとつから (Aya Original)
Dandelion (Kaori Original)

2017年3月 9日 (木)

home party



年イチの『クロサワ家の感謝祭 』vol.9
2月のとある休日に無事終了。

写真でお分かりかと思いますが、過去最高のゲスト人数で、もはやホームパーティの枠を超えてきました。

あくまでホームパーティなので個人的なお声かけにも関わらず、こんなにもお集まりいただき嬉しい限りです。

もともとは母が亡くなった年に
黒い服ではなく、笑顔で集まる機会作りたいと兄妹ではじめたホームコンサート。
その年々によって、様々な楽しいことが起こります。

回を重ねるたびに
多くのひとに歌声を届ける仕事をする私にとって、近くのひとと分かち合える時間のかけがえのなさ、それこそが原点だと感じられることができるあたたかい空間だなと、感じています。

ゲストの皆さま、東京からきてくれた音楽仲間、
そして家族に感謝してます。

個人的ハイライトは、兄とのデュエット
「Time to say goodbye」
久々本気クラシックを歌い、血管切れそうだったことです...
声楽家は超人だと改めて思う、春。

また来年!













うれしいお客さま




2月某日。
幼なじみのご両親がアンティームに来てくれました♡

音楽教室で一緒だったその幼なじみの彼とは、大人になってからふと再会。
私の音楽活動を応援してくれ、そのご縁で結婚式に曲のプレゼントも。
(2nd Albumに収録したAuroraという曲です☺︎)

結婚式当日、久しぶりにお会いした彼のご両親。
今では「綾ちゃんはうちの長女!」と可愛がってくれています♪

毎週金曜日は外食の日だとか。
仲良しご夫婦で羨ましいな☺︎

アンティームは、そんな幼いころ通っていた音楽教室の先生がオーナーです。
ここで会えて、嬉しかったです。

----------

3月は金曜日に演奏しています☺︎
ぜひお越しください!

ビストロ&ワインバー アンティーム
http://bistrot-intime.com
群馬県前橋市千代田町2丁目5-12
シーズ・ポート201

2017年3月 2日 (木)

ジョージのピアノ


2/12は、盟友、戦友、親友、なピアニスト中嶋錠二とデュオライブでした。
6月以来だったけど、いつ会っても変わらない関係が心地いい。

変わらない関係。だけど、互いには、変わっています。
ジョージは、ますます凄いピアノ弾きになっていました。
同じように、私も成長していたいですね。
ジャズという世界に足を踏み入れてから、ずっとそうやってきて
でもまだ、これからです。私もジョージも。

久々に朝まで語りあかしてしまいました。

お越しくださった皆様、ありがとうございました!

2017年2月14日 (火)

蝶々夫人



2/3は笈田ヨシさん演出のオペラ「蝶々夫人」高崎公演へ。
兄が公募の合唱メンバーに選ばれたという事で観に行きましたが
名のある役を貰っている...!びっくり。



蝶々夫人の一途な心に
錚々たる出演者とともに大舞台に立つ兄の姿に
感動しました。

兄は終始酔っ払いの役なのでずっとフラフラヨロヨロしておりましたが(笑) とても楽しんで歌い演じていたように見えました。
兄、おつかれっ!

オケは群馬交響楽団。素晴らしかったです。
本格的なオペラが地元で観れることは嬉しいですね。

ということで
西洋を意識したお着物っ


ハシコロと!

1月はそれぞれ違うテーマのリーダーライブが続き、てんやわんやながら充実していました。
ほっとしたのも束の間、リーダーライブばりの気合いが入っていた、こちら!


ハシコロ+黒沢綾 
2/3 @蕨 Our Delight


ハシコロ:栗林すみれ(piano) 須田晶子(vocal) 小林豊美(flute)
素晴らしいプレイヤー揃いの【ハシコロ】に、ゲストとして招いてもらってのライブ。

確かな実力の上に成り立つ、
現代的であり、自由で、おてんばなサウンド。

そんな彼女たちのいろどり鮮やかな世界の中に居られることが、幸せでした。



α波あふれる歌声と、全体の空気感を読みながら奏でる、須田ちゃん。
とらわれることなく、エモーショナルに羽ばたく、豊美さん。
自由な私たちを物凄い集中力とエネルギーで支えてくれた、すみれ。

私としては、声を楽器として信じて委ねてくれていることが実感できたこの時間がとても嬉しかった。
誰のため、音楽のため、思いやりや優しい気持ちのなかにあり、それでいて依存することもなく責任をもった一音一音を発する。
宝物のようなライブでした。









このライブが決まってから、彼女たちのユニットとしての活動が残り少ないことを知りました。
よい音楽の概念とはさまざまあると思いますが
私は彼女たちの紡ぐ世界観が、多くの方の耳に届くとよいなと思っています。
最後まで、彼女たちらしく、笑いの中で奏でてほしいです。


お越しくださった皆様、ありがとうございました!


20170203 setlist


Wild Tales / 栗林すみれ
The Nearness Of You〔standard〕
Milonga Gris / Tatiana Parra
Like Someone In Love〔standard〕
朝チャリ / 小林豊美

Song Of Life (Heart Song) / Fred Hersch
六花舞うように / 黒沢綾
Spirits / Fred Hersch
ポレポレ / 小林豊美
Campus Stellae / 須田晶子

Cheek To Cheek〔standard〕
------------------

わちゃわちゃ







蕨のOur Delightには、次回 4/16(日)の夜
バイオリンの北床宗太郎くんとデュオで出演します。
ナチュラルリバーブが美しいこの空間で、楽器の響きが堪能できること間違いなしです!
ご予定していただけると嬉しいです!

 

KUKKA in ユウ

1/29 日曜日の午後は、居心地よすぎるお店ユウさんに出演。
ベースの寺尾陽介くんとのデュオ【KUKKA】で一年ぶりのライブでした。

シンプルは難しく、奥深く、そして面白い。

5弦ベースとアンプを持ってきてくれた寺尾くん。
変わった編成は大好物なので、数曲こちらで演奏してもらいました!

 

はじめて楽器を手にした少年のように楽しそうに演奏する寺尾くん。
実際にはじめて買ったベースだそう。


ご一緒できた皆様、ユウの民谷さんご夫妻、
どうもありがとうございました!

居心地良くて、終演後もゆっくり過ごせるカフェです。

20170119 setlist

I'm beginning to see the light
Overjoyed
Se é Tarde Me Perdoa
Sweet memories
So danco samba
六花舞うように

I can't help it
Come rain or come shine
横顔
In a sentimental mood
My one and only love
めぐり逢い

Girl talk

ユウさんのブログにも素敵なレポートがあります!
http://i-would-be.dreamlog.jp/archives/9474983.html

«高円寺スタイル

フォト

twitter

  • TwitterPowered by 119
無料ブログはココログ