« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

7月SCHEDULE

ライブ少なめです。

その分準備もしっかりできて臨めそうですので

安心して遊びにきてくださいませ。

いいもの魅せます!!





7/2(月)

@大塚ドンファン

今回は大好きな成川さんとduoです!

素敵な大阪人、成川さんのギターと戯れます。

【黒沢綾vo 成川修士gt】





7/18(水)

@六本木 Vanilla mood

こちらvanilla moodでは初めてのソロ弾き語りです。

オリジナル中心で、フェンダーローズで歌うぞー!!

【黒沢綾vo,p】





-----------

お知らせ



毎年恒例、ベース慎ちゃんとの群馬凱旋ライブ、決まりました。



8/19(日)

@高崎K-NOTE

【黒沢綾vo 細野慎平b 平野次郎p 太田雄二gt】

地元のみなさま待っててね~!!

6/28 ライブ終了

6/28 vanilla moodライブには

たくさんのお客様にお越しいただいて

ありがとうございました!!



img20070630.jpg

スリル満点で

エキサイティングで



想像よりもずーーーーーっと

楽しい時間を味わうことができました。



この日のメンバーは皆

shine笑顔shineが似合う人たち

でしたね。



明るくてよく喋る!



4人では初めての組み合わせでしたが

リハからすぐに打ち解けて

コミュニケーションして

リラックスして



「しっくり」くる感覚が

ありました







img20070630_1.jpg



トランペット中村恵介くん。

ベースの田中啓介くん。

2人ともテンションを感じとるのが早くて

安心して一緒にプレイできました。



それからタップのkurikoちゃん。

彼女にはライブ中も

ただならぬパワーを貰いました。



自分でもビックリするようなプレイ

続出!





後半のあたま

2人ふらっと出て行って



裸足のタップ

私のアカペラ

FREE/即興

をしたのですが

最終的には

「空」「鳥」「羽根」みたいなvisionで

やっていたと思います。

とても気分が良かったな。



img20070630_2.jpg



…というわけで

すっかり仲よし?の

メンバー4人。

(たなけ君、私、kurikoちん、恵介君)





沢山のお客さんのハンドクラップにも

いっぱいパワーもらいました!

ありがとうございます!





最後には

台湾のタップダンサーと

vanilla のスタッフでもある

シンガーbasseyも飛び入りしてくれて

超楽しかった。



ありがとう!!













次のvanilla moodでのライブは、

7/18(水)

私の弾き語りソロでお送りします。

2007年6月26日 (火)

タップと歌で戯れる♪

家族の夢を見ました。何度も何度も寂しくなり目が覚めました。

てことは何度も何度も寝ました。気づいたら時計が一回りしていました。寝すぎました。

この睡眠の不摂生さをどうにか直したいものです。

さて。





28日は・・・コレ!!!

タップダンサーのkurikoちゃんとの共演。

お客さんも一緒に楽しんでもらえるような時間にしたいと思ってます。

タップもジャズも分からなくても、大丈夫!

きっと、きっと、楽しい時間になります。



6/28(木)

@六本木vanilla mood



20:00~ 21:15~ 

(お店は19:00から開いています)

2000円



●kuriko(tap) http://cosmicjag.com/kuriko/

●黒沢綾(vo,p)http://ayanasu.blog.drecom.jp/

●中村恵介(tp)http://blog.livedoor.jp/miles1969/

●田中啓介(b) http://sound.jp/olga/index.html

2007年6月25日 (月)

続きじゃないです

昨日のアクセス数がグイーンと新記録で、びっくりムチウチ黒沢です。

一体どなた様が覗きにきて下さってるんでしょうか。

ヘタな事かけないわね…うふheart01



最近よく考える事なんですけど。ライブでお会いできることは別として、こうやって音楽活動をしていく先には、いかんせん「パブリック」という言葉を意識せずにはいられないのではないかと。むしろ、高みとしてのそういう存在を目指さなければならんのだなあと思うのです。



イメージ戦略、外ヅラ、とは違う観点のお話でございまして

小さくまとまらず、内輪ノリにならず。ということを言いたいんだけどうまいこと言葉が選べない。まだまだだな、私。



表現者として一旗揚げ、音楽家として認知されるまで

外に向けて発射せにゃ。

パブリックというのはこうアウトプットしっ放し!垂れ流し!ということで、危なっかしい。それでもそれこそ宛ての無いところに飛び込んでゆく勇気を持ち合わせて、宛ての無いところに発信して、結果わがまま(自分に正直)な音楽をし続けた自分の周りにたくさん人が集ってくれていたら最高shineじゃない。



頭で考えるのは簡単だけど、意識して実感できるようになったのは最近かも。

マスターベーションシンガーにはなりたくないのです。知らず知らずのうちにそう見えてる場合もあるんじゃなかろうか。知らぬが仏とはいえ「知らぬ」のが怖いんですよ。

厳しい人、教えて下さる人、って本当に貴重だと思う。まじで思う。

そういう人の存在を本当に大事に思う。ありがたい!





で少し話は戻って、私の思い描く理想のパブリックの形は、"遠い存在"ではないとこが分かりますね。ふむ。ただ、お客さんが身近に(あるいは遠く)感じるかどうかは「おまかせ」の世界ですね。ふむ。それは歌の世界観がストライクかどうかの問題ですからね。



今までもこれからもライブが主体の音楽活動。生身の人間ですから交流もしますし、ちょっとやそっとでは私は「カンジわるぅい」人にはならないと思うのです。のっぺきならない理由がない限りは。

そういう意味では "近い存在" で有り続け、かつパブリックに発信していくことが、理想なのです。



なんか読み返してみたら、パブリック!パブリック!って…うざい文章だなあ。まあ今そんな気分なんでしょう、脳みそが勝手に思いつきました。あと「いかんせん」を多用するのもおっさんぽくて良くないね。いちおうレディだからね。ははは。



そもそも前回の

「続く」

はどーしたんじゃ!?って。まあいっか。また次回~

2007年6月21日 (木)

過去の倉庫

1週間とちょっと。群馬への帰郷は、タイムカプセル



「あたらしいこと」「目の前のこと」を追いかけて数年。時にくじける。おおいに泣く。

でも、絶対に振り返らない

本来、情にもろく、甘えん坊で、思い出に浸りやすい性格だから

シビアな人達に囲まれて過ごす現在の活動の邪魔にならないように。

…と今まで私が心がけてきたこと。

それは自分の知っている自分よりも少し冷酷になることでもあったような。



ただここにきて、これまでの自分を掘り返す必要性を感じて

またある人にもその作業を求められ、まとまったお休みを作りました。



年内のCD制作にあたり

刺激にさらされてきた今の自分



まっさらな自分

とを

出逢わせるために。



実家は文字通り、過去の倉庫

私の生まれ育った黒澤家の敷地内には、建替えをした新家と、その前の旧家とありまして、

私が高校に上がった頃まで暮らしていた旧家は、今や一軒家丸ごと倉庫になっています。

祖父母、父母、兄。ごく普通と思われる暮らし。6人。拡大家族。

祖父は老人会の会長。

祖母は婦人会の会長。

母は自宅でピアノ教室。

比較的よその家庭より人の出入りが頻繁にあった「開いた」家庭でしたね。

田舎の土地がらでもあったけど、家の鍵なんて閉まってる事無かったよ。

いつ誰が来てももてなせる家にしておく精神は、この環境で培われたものなのか?

聞いた話に寄ると、この旧家には客人用の座布団や、同じく客人用の食器一式が、

50人分はあるとか。どんなホームパーティーやん、てなりますね。



なにはともあれ、物置としては贅沢なこの広い旧家には「使わないけど捨てられないもの」が沢山蓄積されているのです。生きていく上で「捨てられないもの」を目で見て感じられる指針なのです。

そして私ゾーンには何度かの引っ越しで削ぎおとされてきた段ボールの山。

服、雑貨、本、CD、写真…と一通りあるわけ。

使わない!いらない!と一度判断してここに有るはずのもの達が今となると宝で。

過去穿り返すって怖い。自分の骨を形成したかもしれないものです。

腫れ物を触るような気分です。出てきました、私のモノサシ的にすごいものが。





おおおおおおお~

  

  うはあああああ~

  

    いやあああああ~







続く。

2007年6月20日 (水)

あらら

10日ぶりの更新になってしまった。

その間にも、このブログを覗きにきてくださる方の数も

以前に比べ増えてきているみたい。



嬉しいね。

更新しなくてすいません。



実家にいたのですが、PCないんですよね。

漫喫は車で20分くらい走ったらあるそうな・・・



ということで実家で何があったというわけではないので、



リフレッシュ



してきた感を出せたらいーかな、ということで。



また時間ができたら現れまーす。

2007年6月10日 (日)

ユッケに寄せて

image065.jpgなんでもいいから記事を載せてと嬉しいリクエスト。

ほんじゃ現在だけでなく過去も引っ張り出しますか、と出てきた「ネタ帳」笑)

(内容はみせられないので画質を悪くしてみましたよ。)



はじめてHPを開設するときに自分と向き合う作業をしていて、思いついたら何でも書きしめるようにしていたのよね。

昔の話。人からの助言。気になるライブ。

ひらめき。歌詞の断片。。。

危ないなぁ、このノート。

絶対他人に見られたくない。



これを見ていたら、今や大体のことはクリアしていたり、今は既に知り合っている人の名前がちょこんとメモしてあったりして。たった2年くらい前のことなのに、随分と状況は変わっているんだなあと実感しました。





大学を卒業して3年。

その頃からの友人もそれぞれ活躍していて、現在進行形で付き合いがあるから、なかなかその頃のエピソードを思い出として語るチャンスは無い。

昔話に変えたくないのかもしれないけど。



そんな中、今日会った大学時代からの友人が、当時のエピソードや出会った頃の関係性などをおもしろおかしく話していて、とても盛り上がりました。

私でさえすっかり忘れていたようなことまで、よくもまあ鮮明に(しつこく?)覚えているなあと感心しながら、言われて思い出した数々のエピソードが、その人や周りの人間との関係を築いたのだと思うと、絶対忘れたくないと強く思ったわけです。

バカバカしいものほど愛おしいと感じましたね。

その時をとじ込めておきたいとはこういう事かと。



幸い私は常にカメラを持つ癖がありました。

今でこそ携帯カメラがありますが、写真として現像してたくさん残っています。

何でもない時間、何でもない日々の断片。

ただ集まっているだけ。ただ皆で御飯食べているだけ。ただ一緒にいるだけ。



ついでに秘蔵映像(ビデオ)もいっぱいあります。

それが1つ1つネタになるくらい輝きを放つのは、こんなに時間が経ってからなんだね。

髪型や服装ひとつとっても笑えるくらいだからね。

だからこそ今の何気ない日々を、残しておく事ってすごく大切な事。





みんなが有名になったらもっともっと輝くね。

炊飯器かぶったり、女装したり、雑魚寝している恥ずかしい記録が

キラキラする時がくるよね笑

みんなバカだねえ。



つまりは「ユッケ」「シンゴ」という知る人ぞ知る友人の名を

久々に口にしたことにちょっと感動してみた。そんな今日の記録。

(内輪中の内輪)

2007年6月 9日 (土)

イチジク配達

さっき友達が

乾燥イチジク

乾燥りんご

乾燥プルーン



配達しにきてくれました



外出のついでと言っていたが

わざわざ私の住む町まで電車でやってきて

乾燥果実シリーズを置いて去っていった。



田舎の近所付き合いみたいで、すごくこういうの嬉しい。



大学の時はあっちこっち色んな人が色んな人の家に

チャリで行けたんですよね、突然の訪問、とかもうないもんね。

ピンポーンがなるのは宅急便くらいか?



itijiku.jpg


写真でか!

くうぞ~。くうぞ~。みやもありがとーんpig



これからスタジオでグランドピアノと戯れてきます

喉も本調子に戻ってきたし

歌いたくてしょうがないのさ~

chickchickchickchickchick

8本のロウソク

20070603220719.jpg

moon36/3

六本木vanilla moodで

お祝いしてもらったときの

写真を

すこしだけ





これは

ライブのMC中に

ベースの千葉君が

ステージで隠し撮りshine



おいこら!

ライブ中だじょ!









070603_220856.jpg

ライブが終わると

メンバーの二人がおもむろに



notesHappy Birthday to you~notes



お客さんもみんなで大合唱!



嬉しいぢゃないかーーーー





目の前にこのケーキが!でかい!



なにこの黄緑のまあるいの!

ぐふっheart01





heart01メ・ロ・ンheart01







うまいうまいうあまvfjごょgvlべぁfっm…!

              (卒倒)



070603_221123.jpgぷぃ~~dash





ロウソクが8本さしてあったのが

かなーり気になったけど。笑



写真は生徒さんでもあり仲良しさんの、たじー。

ありがとーchick



昼間に歌った生徒さん

サポートしてくれたミュージシャン

スタッフのみんなから



寄書きノートmemo

をいただきました!

これは参った!

ケーキは予測できたがこれはビックリじゃ!



一生大切にします。

みんなメッセージありがとう!





沢山の人と接し

少なからずその人の人生に

黒沢綾という人間が関わっていること

何か影響を与えられていること

それこそが私の望む道だったと思います。



歌で、人を癒すつもりはないのです。

蘇生、勇気の「きっかけ」 になる歌。

そして

そういう存在でいたいと思います。





悔しい事や、恨みつらみを糧に曲を作る事もある。

でも

こうやって人にもらう幸せや愛情をチャージして

恩返しをしていくような歌を沢山つくり

感謝の気持ちで歌いたいって思いました。

心底思いました。



そんな気持ちになれただけでも

素敵な誕生日プレゼント。



この日に関わってくれた全ての人に感謝してます。



本当にありがとう

2007年6月 7日 (木)

誕生日ありがとう!



前後に色々ありすぎたのでドタバタと過ぎ去った誕生日。

6/4

当日は、ただただ爆睡sleepy



けれど色んな嬉しいこと、感動したこと、がありました。

徐々にお伝えします。



祝ってくれたみんな、ありがとう。

徐々に写真もアップします。



今年も無事に年をとりました。

お父さん、お母さん、ありがとう。

徐々に恩返ししていきます。(最中です。)



ちなみにプレゼントは今月中まで受け付けてます。よろしく!

生徒さんへ

6/3(日)



私がメインで教えさせてもらっている目黒川studioの、生徒さん(有志)による

singers showcase が六本木vanilla moodにて開催されました。



11名の生徒さんが、一曲入魂。

技術的にも、場数的にもまだまだ未熟ではあるし

緊張のせいで、もしかしたらレッスンの時の方が「上手」には歌えていたかもしれないけれども、それは当たり前なんです。

私を驚かせたのは、本番ではそれぞれの人が持つ魅力が十二分に発揮されて

「歌が好き」という気持ちが伝わってくるものでした。

歌に魂が乗ったときの、声のパワーってすごい。

まっすぐ前を見て歌う眼差しのパワーってすごい。

ということで、みんながみているかはわかりませんが、この場を借りて、

私から少しずつ出演してくれた皆にメッセージ。



里香さん

トップバッターなのにとても落ち着いていて、歌声も安定していました!

ボサノバ、やっぱり声質に合っていますね。よかった。

ポルトガル語もどんどんマスターして、自分の世界を切り開いてください。



史恵ちゃん

レッスンの度にどんどんパワーアップしていく吸収力のある史恵ちゃん。

声もきれいで、センスがとてもよいので、安定感が出てくると無敵だと思います。

これからも続けていこうね。レパートリー増やして、理論もがんばろーう。



美和子ちゃん

瑞々しい高音、伸びやかで明るい歌声は唯一無二なので大事にしてください。

「歌詞」へのこだわりの姿勢はそのままに、音楽的な側面からも歌を追求してみよう。

もっともっと歌が好きになれると思います。



竜くん

緊張した時の自分の状態をよく覚えておくこと。

苦手な部分があらわになったと思うので、そこをダイレクトに特訓しよう!

それにしても難しい歌を歌いきったと思います。がんばった!



きみ恵ちゃん

今回歌ったような低い音程の曲をしばらく歌ってみて。

地声をもっともっと鍛えて、そこから高音に移行できるように訓練してね。

SOUL DIVAになるにはかなりの鍛錬がいるぞー!がんばれ!



麻姫

自分の世界がハッキリと確立してきたね、その調子、突き進んで!

1年前と比べてもすごく変化しているので、決して歌うのをサボらない事。

生活の優先順位を決めて、計画的にこなしていくことも大事です。



しょーりん

とても感情がこもっていてよかった。大事な人の為に歌うスタンスはそのままにね。

音程のコントロールが上手くなったと思うので、次は縦のラインを意識してみて。

リズム。間のとり方。を研究してみよう。これからもマイペースに続けてね。



たじー

ステージング(仕切り、お客様を引き込むパフォーマンス)ばっちり。

臨機応変に色々こなせるようになったのも、ライブ活動のおかげでしょう。

創作活動は続けながら「歌」の向上も怠らないようにレッスン続けよう!



美貴さん

「感情」と「技術」がバランスよく発揮されていたと思います。

「好きな食べ物」だけじゃなく「嫌いな食べ物」を更にもっと体験したら

新しい発見は必ずあるし、引き出しも増えると思う。理論も頑張ろう!



実希さん

とっても感受性豊かで、人の気持ちを汲み取りやすい実希さん。

優しく、包み込むような歌声が印象的でした。

自分が歌を歌う時間だけは、「姫」になっていいんですからね~!笑



Marsha

コンスタントにレッスンにきて、コツコツ努力型のMarshaの歌声は、

確実に「持って生まれた魅力」以上のものが滲み出ています。

本当に感動しました。歌は愛だね。









この日を持って私は少しレッスンをお休みすることにしましたが、

みんなとの関わりは続けていきたいと思います。

こんな私でも信じて付いてきてくれる人がいて、

ライブでは見事に私を感動させてくれて、

教える仕事で得るメリットは、こういうところに寄るものが大きいですね。



ライブに出てくれた人も、今回は出なかった人も、

歌を続けてほしいです、これからも。

そして歌による「感動」を味わえる機会を、たくさん持って下さい。



お休み、という形をとって、ひとまずの節目。

今までありがとうございました。

2007年6月 1日 (金)

6月SCHEDULE (改正版)

いろいろな理由で6月のライブのキャンセルが相次ぎました。



気軽に来ていただけそうなライブが少なくなってしまって。

6月は、休養&曲作り月間とはいえ、ちょっと寂しいかな。。。

と思っていたところに、

タップダンサーのkurikoちゃんから「ライブしよ~~!!」って電話。

タイムリー!



さっそく決めちゃった。



そいうことで、改正版6月ライブスケジュールです。







sprinkle6/3(日)

@六本木 Vanilla mood

15:30-

私の生徒さん達による発表会、singers showcase ですkaraoke

11名のシンガーが出演します。サポートメンバーも豪華ぁ。¥1000

18:00-

そのまま打ち上げ&LIVE PARTY。私のライブもします!

食べ放題・飲み放題!¥3000

【黒沢綾vo 斎藤美由紀p 千葉広樹b】







sprinkle6/24(日)

@新大久保 space DO

Jobim my love

【上田力p 吉田和雄ds 古屋栄悦b 池田雅明tb 松崎義一郎bassoon 黒沢綾voice

+早川隆章tb 内田日富tb 西田幹tb】

Antonio Carlos Jobimの曲ばかりを演奏しているプロジェクト。

私が参加してもう4年目です。リーダーの上田さんは80歳すぎてます!驚

詳細、予約はこちらへ→http://happytown.orahoo.com/chikaraueda/







sprinkle6/28(木)おすすめlovely

@六本木 Vanilla mood

TAPのkurikoちゃんと、おもしろいことやりま~すよ~!

コード楽器なしの変則カルテット!こういうの大好きだ~楽しそうだ!

梅雨を吹き飛ばすようなkurikoちんの笑顔を見に来て~!!

kuriko tap  黒沢綾voice  中村恵介tp  田中啓介bs 】







ついでに

sprinkle7/2(月)

@大塚ドンファン

楽しい楽しいドンファンで、今回は大好きな成川さんとduoです!

素敵な大阪人、成川さんのギターはすごいっす。ほれぼれ~

【黒沢綾vo 成川修士gt】

語源ドットコム

久しぶりのオフになりました。

気が済むまで寝たあとは(これは譲れない)

起きるのが夕方でも、夜になっていても、

「もったいない」って思ってしまうので(じゃあはやく起きろって話)

とりあえず出かけます。

閉店ぎりぎりの岩盤浴。一人で外食して何か作業をしたり。

食料品の買物とか。近くの本屋とか。



今日も出かけようと思って。そしたらさ、すごい雷雨じゃん。

出かける気が一気に失せました。そんじゃ、と思って。

なぜか冷蔵庫にタマネギが大量にあったので、とりあえずなんか作り出す感じに。

御飯たいて。

いちおう食いっぱくれないくらいの食料品は常にストックしているので

(たぶん一人暮らしでこんなに戸棚が充実している人ってあんまりいないと思う)

買い置きで冷凍してあった牛肉とタマネギで

ハッシュドビーフをつくって食べて、そういえば、と借りていた映画を見ながら、

一日こもって過ごしました。

出しっ放しになっていた加湿器を洗って。しまって。

ちらかっていた譜面類をとりあえずちらかっていないように見せて。

(譜面整理とはまた違う作業ですね~)

部屋もすっきりして。

これから梅雨を迎え、夏を迎える準備としては、上出来じゃないか?



6月に入ったら、講師の仕事をお休みするので時間に余裕ができます。

部屋の掃除ができてないと試験勉強ができない子だった私としては

これで思う存分曲を作れます。なんじゃその動機。

たわいもない一日でした。



さて今日から6月だね。

もうすぐ誕生日。

年をとることは、それ以上でもそれ以下でもない自然な事。

年相応に、出来る事をやっていけばいいと思う。

ただ、プレゼントは嬉しい。祝ってくれるのも嬉しいからいっぱい祝って!



そういえばハッシュドビーフを作っていて『ハッシュってなんじゃ?』

とおもったわけ。ハッシュドポテト。とか。英語のhushじゃないことは確か。

なんてったて『ド』だからね~。で調べたら

ハッシュ=細切れ。みたいな感じでした。

普通すぎてこれはネタにもなりません。調べてがっかりよ。



たわいもない1日の、ついでに。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

フォト

twitter

  • TwitterPowered by 119
無料ブログはココログ