« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

1129(いい肉)

アクセスができない日がありましたね。

更新したいタイミングにできませんでした。むーん残念。



徹夜で作業してしまったり

その分死んだように寝たり、なんて乱れた生活が祟ってか

こないだ胃腸がすっかり壊れました。



image239.jpg

その時のおともだち。





3キロ。ダウン。



キープしたい、これは。

来週、撮影があるんです。

・・・是非キープしたい。(切実)







これから新しいHPの打ち合わせ。じゃんじゃん新展開。

川崎にいってきまーすbus

2007年11月26日 (月)

循環すること

ごちゃっとした生活を送りながら

凹んだりもするし

泣きたいけど泣いてる場合じゃない時もある

だけど

おいしい御飯食べられたり

気の合うミュージシャン達と戯れたり知り合ったり

誰かに頼りにされたり そんな風に循環しながら生かされているんだなあ





六本木のvanilla moodが11/22に一周年を迎えて

ライブイベントがありました。

非常にお世話になっている日比野則彦ボスのお店で、

去年のオープン時には、ブッキングやメニューや内装…

ありがたい事に、いろいろ携わらせてもらって、

その時から「一緒に作ってきた」ような気がする、とても大事なお店です。

もう1年経ったんだな~。はやいな~。



ジャンルを限定せず、とにかく音楽表現としていいものを聴かせるお店で、

とても個性的な人達が今までも出演してくれました。

まだ1年ですが、ミュージシャンにもお客様にも愛されていると思います。

なんとなく立ち寄りたくなるし、人を呼びたくなるところです。



この日も、ブラジリアン、インプロ系、JAZZYなHIP HOP、CLUB JAZZ…と

絶対に他では見られないような貴重な4組の対バン。

ジャンルとしてはかけ離れたものでも、皆そのサウンドを楽しんでいたし

そこにいた全員が全員と交流してたのが印象的。

不思議。初めて会ったのに。同じ空間にいるだけで仲良くなれるって。

音楽ってすごいんだなー。

ここからまた新しい音楽が生まれたりするんだろうな。

私もHIP HOPとコラボしたりするんかなー。それは冗談かなー。笑



vanilla moodで生まれた音楽が、新しいものとして

どんどん世界に羽ばたきますように。

待ち望んでいた、レーベルshineも出来るみたいなので

これからがもっともっと楽しみです。







そういえば私は出演者でもあるけれども やっぱりどこかスタッフ気質なのか

この日も少しカウンターを手伝ったり

知り合いのミュージシャンやお客様がいっぱい来てくださったので

挨拶やお話にせっせと勤しんでいたら

「君、ここのママ?」って言われました。

おもしろすぎます。それもいいかもです。



トイレットペーパーも三角折りするしね。笑



のっとろうかなあ。。。













最近、ほんと寒すぎます。

風邪ひかないように、皆さんも。

インフルエンザの予防接種もうけましょうね。大事です。



私、2キロ程痩せました。

お腹がね、へっこんだんですけど。

特になにもしてないので、理由もわからずそのうち戻っちゃうのかも。

あと肌がね、調子いいんですわ。なんでだろね。

コチラも何にもしてないんだけどね。人生色々だもんね~。

2007年11月22日 (木)

12月ライブスケジュール

12/7(金)おすすめlovely ーーーーーーーーーーーーーー

@洗足カフェShion

kuriko (tap)  黒沢綾(voice)  中村恵介(tp)  田中啓介(bs) 】



コード楽器なしの変則カルテット!このメンバーでのライブは2度目です。

前回のライブでは、"4人すさまじい平衡感覚を保ったままエキサイトする" という

かつてない気持ち良さを味わったのを覚えています。

演奏中のメンバーの気持ちが伝わってきて、ものすごく楽しかったな。

kurikoちゃんのタップは言葉です。小さな体で大きな表現。素敵です。

トランペット中村恵介くんのcoolで的確で繊細なプレイ。素敵です。

ベース田中啓介君のニクくてセンスのいいクリエイター的発想。素敵です。

そんな素敵人にかこまれて私も輝けますように。楽しみます。

ダブルけいすけ。くりちゃんとくろちゃん。そんな4人です。いい感じ。







12/8(土)     ーーーーーーーーーーーーーー

@新大久保 space DO

Jobim my love

【上田力(pf) 吉田和雄(ds) 古屋栄悦(b) 池田雅明(tb) 工藤淳子(bassoon) 黒沢綾(voice) +内田光昭(tb) 内田日富(tb) 西田幹(tb)】



Antonio Carlos Jobimの曲を、上田力さんアレンジで演奏しているプロジェクト。

この日は、ニューアルバムのリリース記念ライブです。CDは既に発売中です!!

ブラジリアンには本当に数々のリズムと独特のノリがあって、飽きないです。

私はvoiceとして自由にインプロヴィゼーションしているほか

CDに収録されている One note sambaや、三月の水なども歌いますよ!

この日はJobimの命日。Jobimへの敬愛の気持ちも込めて一生懸命歌います。

ライブ会場でCDもちろん購入できます。メンバーのサインももらえます。



詳細、予約はこちらへ→http://happytown.orahoo.com/chikaraueda/







12/13(木)オススメlovely ーーーーーーーーーーーーーー

@大塚ドンファン

【黒沢綾(vo,pf)  kuriko(tap)  田中啓介(b) 】



3回目になりました。ドンファンでのリーダーライブです。

太陽のようなkurikoちゃんと、月のような田中啓介くん。話が尽きません。仲良し。

2人とも本当に笑顔が眩しくて…サウンドもすっごく優しい。

ドンファンは、凄い人達が濃いライブばかりしているイメージがあり

そんな人達の生霊?魔物?がい(るような気が勝手にしてい)て

必要以上に緊張してしまったりしていたのだけど

このメンバーでやりはじめてからは、緊張感に安心感も加わり、いい具合になりました。

ピアノの弾き語り。がむしゃらに。頑張ってます。鍛えてもらってます。

このバンドも色々展開を考えているところ。バンド名きめて…音源つくって…んふふ

JAZZ寄りのPOPSが中心になってきました。色々アレンジしてやっています。

新鮮なサウンドだと思います。見に、聴きに、来てください。







12/20(木)オススメlovely ーーーーーーーーーーーーーー

@六本木 Vanilla mood

【黒沢綾(vo,pf) 中嶋錠二(pf)】



大学時代から、期待と信頼をおいて一緒にやってきたピアニスト、中嶋錠二とのduo。

今回はじめて、お馴染みのvanilla moodでやってみようかなと思って。

vanilla moodでやっている私のソロに、ジョージ呼んでみたぞという感じでもある。

今回は私も弾き語り。鍵盤2つ並べます。(花*花みたいだね。笑)

1setはJAZZぽいものを、2setはオリジナルを中心に。

あとクリスマスも近いという事で、そんな感じのも。



中嶋錠二とのduoは学生時代から数えきれないほどしているけど

ずっとずっと発展途上で、お互いの新しい魅力をガチンコで引き出せる相手です。

歌って、普通に歌ってもある程度気持ちよく歌えるものです。

私の歌によって、彼が触発されてほしいと思う気持ち。

触発されて放たれた彼のプレイによって、私もまた触発されたい。

そこに真の快感が埋もれているから、彼との演奏は楽しい。ぜひ、どうぞ。

2007年11月21日 (水)

本日発売!

わたしがvoiceとして参加して、かれこれ3年程になる

"Jobim my love" というプロジェクト。



ボサノバの父、アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲達を

超大御所、上田力さんのアレンジによって演奏しています。

上田力さんとは、孫とおじいちゃんくらい(まじで)違うのですが

上田さんのパワフルさと、絶やさない情熱にいつも驚かされます。



ジョビン生誕80周年。

ジョビンが生きてたとしても、上田さんのが年上・・・。

やっぱりすごい・・・。ただ者じゃありません・・・。





このバンドでの私の役割は

自然界に生きるものをありのままに表現する事。だと思っています。

鳥の鳴き声、無限大の空、風、緑、太陽、波・・・

キャンパスに描かれた絵が動き出すように。自由に。想像して。無限大の世界。

スキャット。とはまた違い、もっともっと秩序のないかんじかもしれません。



chickchickchick





 "Jobim my love"



     本日!!!



        CD発売です!!!





ーーーーー omca-1080.jpg

11.21 ON SALE



「CHEGA DE SAUDADE / JOBIM MY LOVE」

   上田 力 & ナンダ・ノヴァ

   CHIKARA UEDA AND NANDA NOVA





メンバー:

上田力:Piano、吉田和雄:Drums、古屋栄悦:Bass、

工藤淳子:Bassoon、池田雅明:Trombone、黒沢綾:Voice

内田日富:Trombone、西田幹:Trombone、内田光昭:Trombone





 OMCA-1080 ¥2,500 (税込み)





詳細こちら→click!!

(視聴もできます)

 

 

4トロンボーンも加わって豪華サウンドです。

ドラムの吉田和雄さんは、小野リサさんや、私も大好きなbrazilian viva ジョイス等も手がける、すんごいプロデューサーでもあります。

もちろんこのアルバムのプロデュースも吉田さん!!



私は、8曲参加してます。

私のリーダーCDが出る前に、こちらを聴いて過ごすなんてのも

いいんじゃないかしら???どうかしら。



新星堂のsiteでも購入できますが (→click)

直接私に一報いただければ、

せっせとメンバーのサイン もろてきます。

メッセージくださいませ。

メルアドこちら。

aya_songbird@yahoo.co. のあとに jp をつけて下さいねlovely





レコ初ライブは、12/8(土)新大久保space doにて。

この日はジョビンの命日でもあります。こちらも是非。

また追って詳細アップします。







ーーー





後記として



人生色々ですね。千代子だよ。男だっていろいろ女だっていろいろ咲き乱れます。

そんなこともあります。そうそう。これも経過です。楽しむべきです。

人生色々で 人生1回きりですから。お空で後悔しないように頑張ろうと思います。

これをご覧の皆さんも、どうか、そんな気持ちで。

はい。そんな感じでした。

それから、朝御飯はちゃんと食べましょう。はい。

風邪をひいているそこのアナタも。御飯、ちゃんと食べましょうね~。

2007年11月17日 (土)

グロッキーの結末


シロサワ

image227.jpg



image228.jpg

クロサワ



・・・すいません・・・




2007年11月13日 (火)

Ledisi

image224.jpg

んふふー。



行く機会をずぅぅぅっと

うかがってて



やっと行かれました!





shine Billboard Live TOKYOshine





六本木ミッドタウンの中。





友人が働いていて

魔法のチケットが手に入るのです…heart01



ブルーノートともコットンクラブ(丸の内)とも

また雰囲気が違って素敵空間でした。

御飯も相当おいぃぃしかった。









今夜のライブ。Ledisi。R&Bシンガー。

大学の時にたまたま手にして

それからハマってすり切れるほど聴いた、LedisiのCD。

メランコリックで大胆なSCATと、パンチの効いた高音が、すっごく個性的なんだ。

あまり有名じゃないから、情報がほとんどないけど、

今回ライブがあると知って、チケット高くても、絶対行きたかった。

(実際は魔法のチケットで行けたのでラッキーだったんだけど。)



lovely



期待以上!

セッション要素とキメ部分のmeri-hariがツボだなあ。

あとは

超人的なスキャットを、生で聴きまくるとスカッとするもんだね!!

スカッと。聴いてスカッと。

行って良かった~。

こないだ行った、お友達のMARUさんという超すごいシンガーのライブもそうだけど、

R&Bシンガーでも、雰囲気ものじゃなくて

すっごい高いポテンシャルのまま終始ごり押しなんだよなあ。

パワーがすごい。LedisiもMARUさんも最初っからとばすんだー。

私だったら始めは、"とりあえず~様子み~の~" ってなってしまうもんなあ。

今でこそ芸風がまったく違うけど、いまでもこういう人に憧れはあります。

またバンドやりたいって思う。かっこいいの。ゴリゴリ歌いたい。。。



あー!!歌いたい!!





ビルボード、ステージの後ろがガラスになってて夜景が美しかったよ。

キラキラしてた。





notes本日のBGM

もちろんLedisi / 昔のアルバム聴いてます

2007年11月12日 (月)

オレンジの雨が六本木に降った日

六本木vanilla moodへお越しいただいた皆様、ありがとうございます。

お店のみなさんもお世話になりました。

いつもいつもすごく融通きかせてもらって

気持ち良くライブすることができます。ありがとうございます。

お店も、内装や外装やオリジナルTシャツや、なんだか最近ますますいい感じで。

オープン前から携わっている私としては、お店の発展が心から嬉しいです。

そして居心地良すぎるスペース。ほんといいお店です。



いろいろ思った事。

前回もですが「ローズと声が合ってるね」と何人かに言われるので

演奏面っていうかそーゆーのを気にしている自分からすると

お客さんの方がよっぽど全体的な姿で見てるんだなあと思います。

人によって主に聴いちゃうポイントってあると思うけど。

自分がこだわってみたこと、アレンジのこと、

いろいろと手を施してみたところで

それによって気持ちよく演奏できたような気になっている自分だけが満足感というか。

もっともっと根本的なところを実は見られていて

声そのものとか、作り出される雰囲気とか、世界観の傾向とか。

自分でなければ建築されないものを感じ取ってくれるのって

まず1番にお客さんなんじゃなかろうかって、今日すごく思いました。



ありがたく、有意義な気づきだったと思います。

なんだかもっとシンプルでいいよなあって思いました。







今日は

大学の頃にもっとも影響をうけた友人のひとりが、来てくれました。

価値観をこんなにも寄り添わせることができ、尊敬できたシンガーは

今までもこれからも唯一無二じゃないかと思っています。

わけあって今は歌っていないので、会うのは・・・もう3年振りくらい。

嬉しくて、ほんのり懐かしくて、涙が出そうでした。



今夜は彼女と一緒にやっていたバンドのDVDでも見ながらおやすみします。

なんだかちょっぴり幸福な気持ちで。





次のvanilla moodでのライブは12/20(木)です。

【私の弾き語り+ジョージ】です。

いつもduoでジャズライブをしているピアノ弾きジョージです。

ということでツイン鍵盤みたいな感じで。どうなるんでしょうね。楽しみです。

2007年11月10日 (土)

寒くなりまひた

今週から来週にかけて



忙しながらも楽しい毎日ではなかろーかimg20071110.jpg



行きたかったライブが目白押し



お財布は真冬になりつつあるけど



まっいっか







日曜日は



コレでーす



  ↓





11/11(日)

@六本木vanillamood (http://www.vanillamood.net/

20:00start/2000エン


(私の出番は21:15頃からです)



恒例の、弾き語りによるライブでございます

いつもオリジナルばっかり歌ってるのですが

いかんせんバラードが多く なんだか淋しいので

今回はちょっとカヴァーも入れてバラエティのあるライブにしようと思います



対バンは、オーガニックサウンドが素敵な"vope de suga"

ヴォーカルのChizちゃんとは

お互いのオリジナルをコーラスしてみます。 すっごい楽しそう。





11月は来て頂けるライブがこれだけです。ぜひおいで下さい





***





こないだあるライブを見に行ったら

ゴスペラーズの黒沢薫さんがシークレットゲストで登場しました。

ライブ終わってから、色々お話しさせてもらえてラッキーでした。

だって黒沢ですもの。いいじゃんね。



気さくで話好きなお兄さんでございました。

だって黒沢ですからね。

悪い人なわけがない~









notes本日のBGM(復活してみました)

What you won't do for love / 佐藤竹善

あいかわらず好きね、チクゼン

2007年11月 7日 (水)

無。がしたくて。

東京は空気が薄いなあ
新宿に降り立ったとたん気持ち悪くなったりして。
一息、一息、呼吸をする度、いやなものを体内に取り入れてるよーな。
排気ガス→たばこ→地下っぽい匂い→人ごみの匂い→リピート。
すべて雑臭。本当に嫌だなあ。

東京は居心地悪くない。情報も刺激も必要だと思うからここに住んでるけれど。
気が散るところだな、気が休まらないなあ、なんて感じてしまったりすることも。
そもそもの精神状態が多いに影響してるんでしょうけども。


3日くらい実家で静養してきたんです。
体調も気分も晴れやかじゃなくて、疲れちゃって。
たぶん、何か一つくらい、手放してもいいのかもしれません。
じゃないと本当に欲しいものが、こぼれちゃいそうな気がしている今日の私です。
いや、3日前の私です。


実家は穏やか。
テレビをうちは見ません。(ありますよ?)
音楽かラジオが微ボリュームで流れてるくらいで。
それはそれはしずか~です。家族も穏やかでございますしね。
野良猫が庭を横断するたび、私もとりあえず鳴いてみるか、って位のほんわかです。
こたつで茶ぁすすりながら、庭の草木の葉っぱが紅くなってきたなあ。
あ。今年は柿がたくさん実をつけたなあ。桃栗3年、柿は何年に一度だっけなあ。
なんて考えてたら
父上が「おうい、柿をもぐから手伝ってくんないかぃ。」とさ。
ナイスタイミング、誠。それがしたいかも、私、うん。

私が生まれる前から庭の真ん中にそびえ立っている大きな柿の木さん。
たくさんたくさん橙色に実を染めて、秋の色に一役買ってる。
華やかじゃないけど、むしろ素朴でなんだか好きだなあ。

image216.jpg

葉っぱはだいぶ虫にやられてる。かわいそうにね。


image208.jpg




柿をもぐ、誠さん。




実が成り過ぎて

枝が垂れてきちゃってるね。

いま一番

おいしいよ、きっと。








んで。






豊作。

バケツ。


image210.jpg







そんなこんなで
私はまた戦地トーキョーへ舞い戻ってきたわけだす。


東京は空気が薄いなあ
(文頭に戻る)



でもちょっと元気だぜ。


11/11(日)はvanilla moodで恒例の弾き語りライブです。よろしくです。


2007年11月 2日 (金)

南瓜は関係ないみたい


ハロウィン@ドンファンの写真たくさんアップ!!heart01

<私が到着したのは23時なのにライブは1セットしかやってないって。どんだけ遅!>
image198.jpg

<仮装する大人達。ドンファンのSHINOBUさんと仕込み十分フェアリーまみこさん。>
image204.jpg

<下界でたそがれる妖精。ドンファン代表"HG"HIDEさん。目のやり場が。。。gawk
image202.jpg

<夜中になるとミュージシャン達がワサワサ集合。
percいたにょんさん。ベース佐藤"デビル"忍さん。>
image200.jpg

<9歳のプロジャズドラマー鬼塚"tiger"大我くんも関西から来てました!
お昼寝したから大丈夫!なんだって。かわいーーlovely
image205.jpg

<いたにょんと大我のリズム対決!!!大我すげー。おじさん達もうギブアップ!>
image201.jpg




始発で帰るはずが・・・なぜかそこから2時間以上も経っていた魔性の地下室
ドンファーーーン
魔物が棲んでいる事は知っていたぞ。。。


ーーーー

つぎのドンファンでのライブは12/13(木)です。
おなじみタップのkuriko嬢と、ベースのたなけ君とのトリオ。
めでたくバンドになりました!乞うご期待!
バンド名・・・?・・・乞うご期待!!!


2007年11月 1日 (木)

南瓜の日

1時間まえに帰宅。

またオールでござんした。

またドンファンでござんした。

するってぇと??

朝7時半まで歌っていたらしいじゃぁないの。

てーへんだてーへんだ。

死にそうに眠いので今日は死ぬ日にしよう。てやんでい!

ハロウィンて、朝まで歌い狂う事をいうんですか?

もしそうだとしたら凄まじいイベントが日本上陸したねえ。

てーへんだてーへんだ。

もー意識が妖精界なかんじでわっしょいです。

ちんぷんかんぷんですので後日正常な私がご案内いたします。



おやすみなさい。



探さないで下さい。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »