« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

青梅街道と雨

こんばんは、元気です。クロサワです。

昨夜のvelvet sunお越し下さいましたみなさん、ありがとうございました。

ステージ後のガラスから見える、青梅街道、人通り、雨の姿が

なんだか曲になりそうなくらい雰囲気を出していて、いい演出でした。



心配していた咳もライブ中は治まり、私自身が思うには本調子の声ではなかったですが

自由に気持ち良く歌う事は出来たと思います。



ライブの前に病院へ行ってお薬もらってきたから、それが効いたかなあ。

ということにしておきます。



つづきをどうぞ→

続きを読む "青梅街道と雨" »

2008年5月30日 (金)

咳が

あまりにもひどくて、今夜のライブは本当にお客様にもメンバーにも申し訳ないほど、でした。





ドンファンのSHINOBUさんに、百日咳じゃない?と言われて、今調べたら症状がとても当てはまるので、あしたはライブの前に病院へ行ってきたいと思います。





25日頃から、私と関わった人達、念のためきちんとウガイしてね。

(百日咳だとしたら)感染率がすごく高いそうです。





それにしても今夜ほんとうに悔しくて泣きそうでした。声が出ないって悲しい。

こんなに日々喉には気をつけているのに。風邪をひかずに冬を越えられたと思ったのに。





とにかく、ねることにします。夜の方が咳がひどくなるので、ただでさえ睡眠不足です。

おやすみなさい。



明日は荻窪のvelvet sunで、それでも、歌います。出番は最初で、7時半からです。

http://www.velvetsun.jp/

2008年5月28日 (水)

ヴァニラな夜たち

img_0854-1.jpg

5/25 vanillamoodには

終始優しい空気が流れていました。





体調が優れない私なりに

一生懸命歌わせていただきました



みなさんに

伝える事ができたでしょうか



少しでも

私の歌のなかに

あなたの

新しい「きっかけ」があったでしょうか



もっともっと

心の琴線にふれる歌が

生まれ育ちますよう







対バンの久保康之さんのステージも

やっぱりうっとりだったなあ

声も歌詞も曲も、全部美しいものをとじこめていて

ものの捉え方が、淡くて柔らかいのだと思いました。

それでいて、微細な感情や悟りが多くを占めていて、

共感できる言葉もたくさんあって、、、

やっぱり「歌」の神髄ってこういうところにあるのですよね



いいものは、いい。って声を大にして言いたい。

久保康之さんのブログでは、同じように褒めちぎってくれています。

http://musica.no-blog.jp/passion_chaos/

うれひいな~うれひいな~







明日(正確には今日)もvanillamoodで歌います。



豪華なメンバーをバックバンドに

3組のボーカリストが1つのテーマに沿って歌う。

という企画にお誘いいただきました。



今回のテーマは、「伝える」だそうです。



以下詳細。もしお時間あればふらっといらして下さい。

続きを読む "ヴァニラな夜たち" »

2008年5月23日 (金)

人い白

暑かったですね、今日は。

ただ今半袖で外出してきた帰りです。



プチ情報。

この微妙な季節のわたくしめのワードローブはといいますと

昼間は長袖。夜は半袖にちょっとした巻物なんかを首グルグルするわけであります。



だいたい9月頃まで昼間は長袖を持ち歩きます。紫外線とゆー天敵がいますもので。

あ~嫌いよ、紫外線。メラニン。



そういえば、肌の白いは七難隠す。とはよく言ったもので、しかし的を得ていると思う話をここでしたいと思います。





幼少時は外でよく遊ぶ子だったし、水泳やスキーも大好きな活発な子で、ついでに木に登ったり、しまいには屋根に登ったりなんかして、活発通り越しておてんばでした。

病気はほとんどなく、めちゃくちゃケガする子でした。

もちろん真っ黒。



高校生の時なんてチャリン子ですから、ルーズソックスのキープ地点でくっきりポッキー状態だったのです。色がよ、もちろん。



そんな私もどうやら年頃になり、それなりに肌に気を使い始めた頃

あなたは元々白いのよと親に言われ、そういえば父親の内腿は真っ白じゃないか!と妙に納得したものでした。



数年経ち、近年におきましては

ステージに立てば照明なんかで大体顔が飛んでるのだそうです。

「顔が飛ぶ」とは不思議な言葉ですが、ソノコさんみたいという事です。

それに加え、パーツそれぞれが決して派手な造形ではないですから、一気にパーツまでミジンコなのれす。こっぱ微塵。



「●●さんと並ぶと綾ちゃん白過ぎて怖いから(or気持ち悪いから)もっとチーク濃くしなさい」と言われることもしばしば。

ただでさえステージメイクは濃くするものだと思うのですが、気持ち悪いまで言われたら私もショックでマスカラも塗りたくりますし、チークもアイラインも激しめです。

ま、元が地味なので限界はありますけれどもね。

一生懸命黒い要素を顔にのせるのであります。



‥で、「白い」についての話に戻ると、



7つ位は余裕で存在する私のコンプレックスみたいなもの(ここでは容姿の事にしておくとして)を中和、あるいは帳消しにしてくれているような気がするのだ。



ただその7つコンプレックス自体は確かに存在するんですから、あれです、ただのまやかしなんでしょうね。

やっぱり二の腕は太いし、やっぱり胸は小さい。笑



シロサワの下にはクロサワが潜んでいるものです。

そうです、皆クロサワを忍ばせているのです

むはははは~!!







つまり私が言いたいのは‥‥!!





25日はvanillamoodでライブでーす



あと28日もvanillamoodでライブすることになりました



詳細はまた後ほど



さぁただいま。

2008年5月16日 (金)

 写真

先日5/3に参加した、築地場3周年餃子パーティー&ライブの様子が

こちらにアップされています。



私は、おにぎりニギニギ隊、ライブで熱唱、のシーンに。。



http://www.geocities.jp/tsukijiba/text/photos080509-2.html



楽しかったよ~!

 静かな夜にひとりごと

因果応報



これほど辛い板ばさみはないかもって

さいきん

おもった



かつてしてしまっていたことと同じ状況を

違う立場で経験して



そのダメージって半端ないやね。



何年か前も

「なんの因果か・・・」ってようなことで苦しんだ



結局自分に返ってくるんじゃんか~!

なんて、最後は笑うしか無くなっちゃった。



ほんとニクイことをしてくれるわ、人生って。酷です。ははは。





人の気持ちや痛みを

多角的な立場で察することができる大人になりましょう。

ということ?



でもそれだけでも駄目。

わがままも大事。



大切な人だから、わがままな自分を伝えなくちゃいけない。

って気付いたのは

わがままに伝えてくれる人が、とても大切な人だからです。



私はその人のために

今出来るだけのことをしなければと思う。



誰かと向き合うことは、自分と向き合うことでもあるから。













私に色んな気持ちを抱かせてくれる人達に

本当に感謝しています。

いつもありがとう。



この気持ちを歌にしてお返しできることができ、

この声を生まれ持つことができ、



本当に全てに、感謝です。







おやすみなさい





2008年5月14日 (水)

 巣窟

昨日

いつも使っている荻窪のスタジオで、

アコーディオンの田ノ岡三郎さんにひさびさ偶然お会いしました。

初めて会ったのは六本木vanillamoodで

次に会ったのは群馬は桐生のvillageというライブハウス。

参加CDもそれはたくさんで、本当に大活躍されているアコーディニストさんです。

以前からとても話好きな方だなあという印象でしたが

やっぱりこの日も話題が途切れる事はありませんでした。おもしろい~



一緒にいた伊沢陽一さんは、スティールパン奏者。

私はお名前は知っていたので、お会いできちゃって嬉しかったなあ。

お二人は本当にもう素晴らしいミュージシャンで、全国を津々浦々されてるのでしょう。

群馬の話題にも長けていて、私の実家の超近くを流れる神流川が話題に上ると

伊沢さんは渓流釣りが趣味らしく、相当興奮したようです。

あ、あと八高線も刺さったようです。image425.jpg



繋がりが沢山ありすぎて話が尽きず

この3人で群馬にライブしにいこう!とまで。

会話で波長が合う人とは

一緒に音を奏でても「しっくり」くるだろうな。



アコーディオンとスティールパンと歌。

いいじゃなーい。



ほんと、実現したいな

八高線で群馬に行って、ライブして、

極めつけは・・・渓流釣り??

ふふふ。ど田舎満喫ツアー





(伊沢陽一さん/田ノ岡三郎さん/わたひ)

2008年5月12日 (月)

 おひらへ

もう12日ぢゃないですか!



そんなこんなで

実は毎日腹筋してますクロサワです。

あと後ろ腕立て伏せ。

そろそろ二の腕(天敵!)の季節がやってくるらしい。







さて、群馬のみなさん朗報です!



来月再び、ららん藤岡の野外ステージにて歌わせていただく事になりました~sun



前回のライブがとてもとても好評だったようで、嬉しいことにまたお誘いいただきました。



ステージ前広場で行われる200名程の立食パーティーの中で、30-40分位のミニライブをします。



もし来られる方は、決してパーティ-の邪魔にならぬよう、こっそり、でもガンガン見に来てくださいねok



もちろん無料ですnote





6/7(土)

@ららん藤岡(群馬)



19:00頃からのパーティの中でのミニライブです。

(詳細わかり次第アップします)





素敵メンバーはこちら↓



黒沢綾(vo)

太田雄二(gt)

細野慎平(b)

工藤悠(dr)





今回は夜だし、オトナゆったり~なステージにしたいと思います。



会いにきてね。

2008年5月11日 (日)

 なんやらなんやら

もう10日じゃないですか!



なんやら訳のわからない時間の早さで、過ぎた日の事を思い出せません。



クラヴィーアも、築地場も、つい昨日の事のようなのにまるで実感がない。

あはー。怒涛だったんだわ。



色んな人に会ったり、色んな所に行ったり、してる。

ただ、いかんせんどれもこれも分刻み。するってーと、走ることになります。間に合わないから。

そう、間に合わないんですよ、1分を争ってるんです。

と、らしくない事しちゃっているせいで、も~参っちゃう。専ら息が切れますね。ほんと。

・・・は?運動不足?なんのことでしょう。おほほ。



でね、少し前に腰を痛めたというのもあり、最近はヒールを控えてるんですよ。ぺったんこ靴愛用中。

走れるよ~私。速いんだから、実は。鉄棒もめっちゃ回るし。俊敏なんだから!



あ。で、少し前にコッペパンみたいな形で、キャラメル色の、柔らかい革靴を買ったの。

春の訪れと共に私の足を弾ませてくれて。気に入ってたのですが、

な、なんと昨日履く際に



「裂けた」



んです。破れた、、、いや、「裂けた」ですわ、あれは。縫い目でもないところでね、ふふふ。

革が裂けたのよ~。(海が割れるのよ~のニュアンスで)

もー朝から大ショックな私。お直ししてでも履きたい~と思って、メーカーに電話したら困ってたよ。そりゃそうだ。裂けるなんて前代未聞だ。



さておき、もう少しエレガントに暮らしたい。そんなクロサワです。



しかし最近ね、スッピンで全然新宿とかいけるようになっちゃったよ。

どうしましょう。できるだけスッピンでいたーい宣言。

面倒くさい、みたいな堕落な理由じゃない事を祈ります。

自信があるから!

・・・って言ってみよっかな~。はははん



でね。。。何を言いたかったかというと。。。









明日は母の日なのです。



伝えましょう。たくさん。いろいろ。













2008年5月 4日 (日)

 1日と3日

築地場。素晴らしかったー。



60人もの人が、民家のワンフロアにぎゅうぎゅう詰め。想像してみよう。



本当に楽しかった。暑かったが。楽しかった。



は~



でも眠いので今日は寝ることにするけれど。とりいそぎ。









あ。こちらも忘れてはなりませんのです。お礼。



先日の阿佐ヶ谷クラビーアも、沢山の音楽好きに囲まれて、とても楽しかった。



いつも来てくださってありがとうございますのお客様。いつもありがとうございます。笑



初めて聴いて下さった人も、良かったらまた来てくださいね。







最近わたし、何かが吹っ切れてしまい、無心で歌っているです。



ただ、一つの願いを無意識に祈りながら。それだけ。



そんな私が出せた日は、ライブの後味もちょっぴり違います。



なんか当たり前の事なのに出来なかった私って何なんでしょうね。ぬ~













あ・・・眠いんだった、私。寝ます。



おやすみなさい。







いい休日を。





present

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »