« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

今年もお世話になりました

きのうのライブで歌いおさめ。忘年会みたいなライブでした。

今日はこれから帰郷して、ゆったりと年越しです。



毎年同じパターンなのですが、

夜中になると(紅白が終わる頃)お寺に鐘をつきに行きます。

母の実家がお寺なので毎年そこにいきます。

子供の頃からの習慣で、これをしないと年が越せないのです。



昨日ライブで「寺の孫なんです」と言うと「あ~だから菩薩みたいな顔してるんだね~」って言われました。感心されちゃいました。昔の顔ということで良いでしょうか。あーりがとうございますっ。



実家には先に兄夫婦と甥っ子もいるので。おばちゃんは張り切って帰ります。

そういえば兄からきのう、



「帰省の際はランニングシューズを持って帰ること。以上。」(本文そのまま)



という謎なメールがきました。

いったいどんな特訓が待ち受けているのか?

駅伝の隣で走るつもりか?それとも鐘つきまで走って行くのか?

なんでもいいけど黒沢家はなかなかの仲良しでございます。





7/22に母が他界し

今年に限らず、人生で最も大きな出来事になりました。

それとともに、沢山の親戚や友人達に支えられてきました。

なかなか会えなかった友人にも

いつも傍で支えてくれた人達にも

本当に感謝しています。



母の精神は、何も言わずとも自然と家族全員で引きついでいるようです。

来年はこちらから感謝の気持ちを皆さんにお返しできればと思っています。

なんと、黒沢家発信のオモシロ企画を練り練り中です。





それから私自身の事ですが

来年の2月に、やっとCDをリリースすることになりました。

こちらは今着々と動いていますので、こちらも楽しみにしていて下さい。

来年はガシガシいきます。



来年も皆さんにご多幸が訪れますように。



これからも黒沢綾をよろしくお願いします。





来年の歌い始めは、1/10(土) @高円寺アフターアワーズです。

ではではまた新年にお会いしましょう。









2008/12/31

2008年12月30日 (火)

それぞれの…

12/24 矢藤健一郎バンド@酔いどれ伯爵  set list



So many stars

Almost like being in love

Angel eyes

Garota de Ipanema

Sleigh ride



When you wish upon a star

A song for you

L-O-V-E

My grown-up Christmas list

My favorite things



★この日のピアニストは飯尾登志さん。初共演で、音合わせの段階からなんだかピンときていましたが、私の歌を最もいい形で魅せてくださるよう支えて、触発してくれる方でした。また共演したいな~。duoとかやったら絶対おもしろくなりそう。

キャラクターも非常に魅力的で、ブログもかなり個性的。もっともっとお喋りしたかった。

帰りがけメンバーの皆さんに「良いお年を~」と言うと、登志さんがにんまりしながら「いいおとしをheart01」と誇らしげに言い放ったので、その名前の凄さに初めて気付きました。。。いいおとし。。。なるほど。。。









12/25 utap's @DONFAN set list1034076456_158_1.jpg



This Christmas(Donny Hathway)

My grown-up Christmas list

オリジナルメドレー

 "Moon river"

 "Over the rainbow"

 "When you wish upon a star"

海鏡(Mao) -feat.Mao

Overjoyed -feat.yukarin

Last Christmas



free(aya&kuriko)

Santa claus is coming to town

うららか(Aya Kurosawa)

You are my sunshine

Blue skies

白い恋人達 -Aya solo

Cute

キミとボク

Love Love Love(Donny Hathway)



★たっぷり、演奏しました。ゲストもたくさん。

満面の笑顔でステージに立ってくれたyukarin。ありがとう。

急きょ飛び入りしてくれたタッパーのみんな。ありがとう。

キメキメの構成と闘ってくれたメンバーのみんなもありがとう。

SHINOBUさんの美味しいディナーブッフェも最高でした。

お菓子もあちこちで行き交って。kurikoサンタも可愛かった。

来てくれたみなさんありがとう。









12/26 工藤悠バンド@ADLIB set list



★実はset listを書いた紙をなくしてしまい、順番がわからなくなっちゃいました。

この日はジャズを中心に、クリスマスソングが名残惜しくて歌ったり。

他にも、ドラム悠くん、フルートkanaちゃん、そして私のオリジナルをそれぞれ持ち寄ったことで、バランスと雰囲気がすごく良かったな。

メンバーの女子3人が同い年だったことは偶然だけれどその居心地や、悠くんの音の優しさとか、私の癖を熟知しているジョージがいる安心感とか、、、しっかり甘えて大丈夫なんだ~っていう状況の中で、じっくり音に漂うことができました。

最後に悠くんのオリジナル「ともだち」を歌わせてもらい、晴れやかな気持ちで終了しました。

またこのメンバーでやりたいな。

2008年12月29日 (月)

クリスマスウィーク

クラヴィーア、酔いどれ伯爵、ドンファン、ADLIB、

聴きにきてくれた皆達。ありがとうございました。



いろんな人にお会いできました。嬉しかった。

いろんなミュージシャンともお話できたし。



それにしても立て続けにライブがある時は、いくら歌う事が好きでも精神力を保つのが難しかったりするのでは、といつも不安だったりするのです(心がけはしています)。けれども、この1年のことを振り返りながら、自分が今この曲を歌ったらどういう意味を持つのか、どれだけ説得力を持って伝えられるか、みたいなことを考えながら歌っていたら、あっという間に一生懸命歌うだけの4日が過ぎてゆきました。

ほら。結局、歌うと必死。だから歌わせとけば強い子なんです、きっと。



今年は特に自分自身に響いた何曲かありました。

前回のブログで書いた"His eye is on the sparrow" なんかもそうです。

あともう一つ、何年か前から歌っているけど今年は特に・・・いや、これから歌い続けたらもっと意味を持つ曲なのかもしれないですけど

"My grown-up Christmas list" というクリスマスソング。

気付くと今月は、どのライブでも欠かさず歌っていました。





"My grown-up Christmas list"



おぼえてますか?

あなたのひざの上に座って

クリスマスのお願いごとを書いたよね



私はもう大人になってしまったけれど

まだ願いごとを聞いてくれますか?

子供じゃないけれど、夢見る事は忘れていないから



これは私の一生かけてのお願い

大人になった私の、クリスマスのお願いリスト

自分のためじゃなく、世界のために必要だから



これ以上 むやみに生命が引き裂かれませんように

戦争が二度と起こりませんように

時の流れが人々の心を癒して

全ての人達に 真の友情をもたらして下さい

正義がいつも勝ち

そして 

愛がいつまでも途絶えませんように



これが私のお願いリストです






来年まで封印・・・したくないクリスマスソング。

こんな世の中だから少しでもそんな人が増えるといいのだけれど。と思いながら。







わあ、今年はケーキ食べなかったな・・・。まるごとバナナは食べたけど・・・。

でも来てくれたお客さんにお菓子をたくさんもらったし、ドンファンでのSHINOBUさん手作りディナーが本当に本当に美味しかったし、お花をもらったり、焼肉食べたり、素敵なプレゼントがあったりと、

世間のクリスマス感にはあまり触れられなかったけど、とっても充実した一週間でした。

みんなにハグハグheart01





あと30日のライブをひとつ残して今年も終わります。

早かったな。

2008年12月24日 (水)

X'mas @KLAVIER

クラヴィーアにお越し下さったみなさん、すごくすごくありがとう!

年の瀬、あしたもお仕事でお忙しい時だというのに本当に。ありがとう!

みんなに口ずさんでもらった【L-O-V-E】。ラヴパワーもらった。

野太い声でのLOVE連呼はたまらないですな。

恥ずかしさもありつつも、本当に歌ってくれてありがとう。

明日もライブだから準備しなきゃで早く寝なきゃ。なんだけど早くお礼が言いたくてPCの前にいます。



クラヴィーアのライブもだいぶ脂がのってきたように思う。

歌があって、スキャットがあって、ピアニカがあって・・・んで、ジョージがいて。

何を奏でても私たちです。って言えるライブに育ってきたなあって思う。

ジャズ歌っても、ポップス歌っても、ゴスペル歌っても、全部楽しかった。



今日、ずっと歌いたかった曲を歌った。

"His eye is on the sparrow" という聖歌。



神様は小さな雀すらちゃんと見ていて、守ってくださっている。

だから、私のこともちゃんと見ていてくださっている。

という神様に対する感謝とその喜びをあらわした歌です。



私は信仰を持たないけれど、空で見ていてくれる存在は必ずいると思っている。



"I sing because I'm happy,

   I sing because I'm free"



今夜のライブは、このフレーズに向かって進んでいったように思う。



私のオリジナルを見に来ている人もこのライブに何人かきてくれて

少し前なら「ジャズ歌うと違う人みたいだね」って言われるのが恐かった。

逆もあって「オリジナル歌うと雰囲気違うね」って言われるのも恐かった。

でも今

"それでもひとつの方向に向かっているでしょ??"

って気持ちで音楽ができているような気がするんです。



そんな私の気持ちを汲んでくれたような感想を、さっそくアップしてくれている月の人さん。

http://lunien.blog.so-net.ne.jp/2008-12-23

嬉しい。嬉しい~な~。

私自身、ある人の歌を聴いて、なんともなかった曲を一瞬で好きになれたりした。

だからそういう歌い手になりたいと思った。

そう思ってくれる人がいてくれて、とても嬉しい。もっと頑張ろう。

しかも、チョコレートもらっちゃいました。



かわいらしい小箱に・・・          お洒落なチョコレート詰め合わせlovely

image205.jpg image208.jpg



今夜はひとつだけ、食べます。ぐふ。かわいい。





あ~!!さくっと書き上げて準備するはずが~!!

もうこの際セットリストも載せちゃいます!

続きを読む "X'mas @KLAVIER" »

2008年12月23日 (火)

クリスマスライブ

今晩から、4連日クリスマスライブ(26日のおまけつき)です。



どれもどれも盛り上げていきますので

どうか、どうか、

お忙しい時期とは思いますが、遊びにきて下さいね。

いつもより、さらに上乗せした気合いのクロサワでおまちしています。





xmas12/23(火/祝)@阿佐ヶ谷・クラヴィーア 

 DUO

【黒沢綾(vo) 中嶋錠二(p) duo】



 

xmas12/24(水)@関内・酔いどれ伯爵

 矢藤健一郎バンド

【矢藤健一郎(ds) 黒沢綾(vo) 飯尾登志(p) 塩見暁俊(b) 井出野敦(perc)】

 



xmas12/25(木)@大塚・DONFAN

 utap's

【黒沢綾(vo) kuriko (tap) 角脇真(p) 西尾国弥(gt) MAO(vo)】





xmas12/26(金)@関内・ADLIB

【黒沢綾(vo) kana(fl) 中嶋錠二(p) 佐藤えりか(b) 工藤悠(ds)】





どれもおすすめです。だってどれもおすすめなんだもの。それぞれとても楽しそうです。

いや、楽しくするのは私です。がんばるよー

25日のドンファンはポップス多め。

その他はジャズ多めです。





ーーー







先週、私のライブによく遊びにきて下さっていたお客様が亡くなったと



ききました。





ライブハウスにお寿司をとってごちそうしてくれたり

ご自身が取締役をされている会社の皆さんとの集まりに呼んで下さったり

CD出たら社員に配るから沢山買うよ、と言ってくれていたり

常々気にかけて、とても可愛がってくれていた方でした。



今年になって癌で入院したと聞き

それでもたまにお電話をくれたりして

「いや~病気でね~」なんて明るそうに振る舞っていたのですが

ちょうど私の家庭もバタバタしていて

なかなか時間が取れずにいたり



私の母が夏に亡くなったのも癌だったこともあり

その姿をよく知っているので



会いに行くのがとても辛く

ご病気と聞いてから一度も・・・会えずじまいでした。





でも

今は

やっぱり



辛くても会っておきたかったと

すごくすごく思っています。



まさか亡くなっちゃうとは思っていなかった。

良くなるものだと思っていたから。

また会えると思ってたんだ。





私の歌をすごく好きだと言ってくれて

ライブによく遊びにきてくれながらも

威勢良くズバズバと憎まれ口を叩いて、あれこれ難つけたりしてたな・・・・







たとえ憎まれ口でもいいから



もう一度お話ししたかった。







その方が亡くなった木曜日に私は打ち合わせをしていて

自身のCDの発売日を正式に決めてきた日でした。



これでやっとご報告できる!

と、その方の事を思い出したところでした。 そんな日でした。



だからとてもショックでした。



今週末に偲ぶ会があるとのことなので

お別れと、ご報告をしてきます。





今年は命のこと、沢山沢山、考えました。

答えはなく、でもこういう後悔はもう二度としたくないって、思った。





ライブも、今年はあと残り5本。

一生懸命歌って締めくくりたいと思います。





みなさん、よいクリスマスをお過ごし下さい。

私は【よい音楽】ができるよう、その瞬間瞬間を全うします。

2008年12月17日 (水)

vanillaのそらともる

昨日は「宇宙灯ル」さんと対バンでした。

ほんといつ聴いても、心がゆっくりと溶けて、大地や空や深海まで連れて行ってくれます。

たけお君とまなさんの声が合わさった時のパワーは、この上なくスペシャルで

心の許容範囲と体の許容範囲を、一気に越えてしまう。

だから思わず涙になって出てきてしまいます。



素晴らしい詞を届けられる歌声と、願う心があるからこそ・・・



securedownload.jpg
素敵な夜をありがとうございました!





私達のライブのset listはこちら・・・

続きを読む "vanillaのそらともる" »

2008年12月16日 (火)

不覚にも

寝込んでいる間に、外はすっかり極寒に・・・

熱が2日間下がらなくて、ずっと寝てました。うう…動けんかった・・

やっと下がった。ああ、よかった。



今日はライブです。

お時間ある方は一緒に楽しみましょう。8時からです。

あと、お店のHPがとまっているようなので住所を載せておきます。

対バンの宇宙灯ルさんも本当に素晴らしう、聞き惚れちゃうこと間違いないです。

私自身楽しみな1日です。

どうぞよろしくお願いします。





moon312/16(火)@六本木vanillamood

【黒沢綾(vo,p) 佐野俊介(b) 佐藤直子(perc) 】

w/ 宇宙灯ル

19:00-open / 20:00-start



六本木vanillamood

東京都港区西麻布1-3-8 六本木アゼリアビル1階

TEL 03-5770-3843

2008年12月12日 (金)

今日は湿度が低すぎます

2月のコンピ発売に合わせて、

自分のCDを出させてもらうことを、きのう、決めてきました。



先行き、楽しみ。そして頑張ります。







風邪なんてひいてる場合じゃありません。

Image199.jpg
ただいまのお友達。



私なりにマスクを選ぶポイントが色々あるんですが

●通気性がよい(自分の呼吸で湿っぽくならない)

●物騒にならない(ビジュアル的に)

●耳がいたくならない(本当はゴムじゃないのがいい)

●ちょっと立体的(メイクが落ちない、話がしやすいなどの利点が。)



これは耳の部分がゴムなので1日しているとちょいと痛くなりますが、その他は快適でございまして、プラス『ぬれフィルター』というのを入れられるようになっているのがとても良い。

少し高いんだけど、、、仕方ない。

本当に喉が弱いので、過剰にならないと居られないのです。

あと、いま効果を感じているのはアロマ

普段は寝付きが悪い時とか、人が来る時のエチケットのつもりで焚いたりして。



今の季節、風邪やインフルエンザの予防にもアロマはとっても有効なんですよ♪



長くなりそうなのでまた次回

微熱まじりのクロサワでした。

2008年12月10日 (水)

約束

とんぼ帰り、かなりハードでグロッキーでございました。

失礼なことに結婚式の二次会をちょっと抜け出して寝てましたからね、私。

ほんと失礼です。親友なのに。でも。親友だから、許してくれるさ。うん。ごめんね。





中学生のとき。吹奏楽部で私はサックス、彼女はクラリネットを吹いていました。

すごく正直な子でした。明るい子でした。私より声高らかに笑う子でした。

毎日一緒に帰って、好きな子の話をしたり、好きな子の話をしたり、、、

高校生になってからも、大学生になってからも、もちろん最近までも、

ずっと繋がっている友人でした。



彼女と約束したのは、きっとやっぱり中学生の頃だったのだと思います。



「わたしが結婚する時には歌を作ってプレゼントしてね」







結婚する友人の為に曲を作ったことは、今までに2回あります。

『walk with me』『うさぎ』



でも人生の最初に約束をしたのは、彼女でした。

だから彼女の為の曲作りは簡単ではありませんでした。

簡単に作ってしまってはいけない気がしていました。



結婚に辿り着くまで、様々な困難がありそれを乗り越えたことも知っている私は

それらを決して忘れないでほしい、というメッセージを込めさせてもらいました。

沢山の思い出、楽しかったこと、辛かったことも、

そしてこの日の結婚式の感動もすべて、忘れないでほしいと。





『約束』



というタイトルのクリスマスソングになりました。

彼女と彼との約束はもちろんのこと、彼女と私との約束の曲です。



今度の16日のライブで、さっそく歌えたらいいなあと思っています。





image197.jpg




うち。いま。テレビの前こんなプチゴージャス。



奥) 先日のタップのステージのあと貰ったバラ1輪。

中) 結婚式で貰ったバラ入りのクリスマスツリー。

前) ジョビンのライブで髪に挿した自前のバラ。満開です。



ちなみにAQUOSは友人に貰いましたheart01

一ヶ月前の反省をします

テレビでBONESやり始めてるぢゃあないですか。

はやく私が見たところまで追いついてほしいなー。

もうレンタル貧乏は嫌なんです。シリーズものの恐ろしさ。。。



もう1ヶ月前になりますけどvanillamoodでやったライブの音源(と写真)を、ベースの千葉くんに貰ったんです。で、今聴いてるんですけど、あったかくて、でもソフトな温もりだけじゃなくて、なんていうか生々しいっていうか、湿っているというか、、、そのまま、閉じこめてありました。

詰めが甘くて流れてるなあ~とか、アレンジに頼りすぎて曲の輪郭がハッキリしなくなっちゃってるなあ~とか反省点もあり、それも含めて、私のやりたいことのレール上にあっていいものな気がします。



img20081210.jpg


ステージにいたのは4人だけど、その場にいた人達の存在が大きかったことまで、みるみる甦ってきます。こんなライブがまたやりたい。いや、もっともっといい思いだってできるはず。



スキャットに絡んで口笛を吹いてくれている人がいる。外人さんのお客さんかな?

ところどころ鼻をすする音が聴こえる。これはスタッフが号泣していたとのこと。

拍手。静寂。

そこにいた人間の動作とか、表情まで含めたもの。

それがライブの。良さです。

ほんと。いまさら。





それにしても、私の曲にはヴァイオリンの音色が良く合います。

運命的なフィット感です。ビビビです。

私にますます想像力を与えてくれてありがとう、キタトコソウタロウ!!



まるでご本人の「声」のような重厚な音色をいつもありがとう、千葉広樹。



それから「何故か最後にマイケルジャクソンの曲を歌います」な佐久山英恵。

あなたやっぱ天才です。また並んで歩いていこうね。いつも刺激をありがとう。



パーカッションの佐藤直子さんとは、またまたご一緒しますよ~heart01

今月のvanillamoodでのライブは、トリオでやりますっ。

16日ですから~!!きてね~きてね~





12/16(火)@六本木vanillamood

 【黒沢綾(vo) 佐野俊介(b) 佐藤直子(perc)】



w/ 宇宙灯ル http://www.myspace.com/solatomolu
 







 

2008年12月 7日 (日)

冬の朝

Image184.jpg日曜の早朝は、静か。

群馬に向かう電車になんとか飛び乗って。

今日は中学からの親友の結婚式なのです。

ノーメイクの睡眠1時間半な私。



私の都合に合わせて式の日取りを決めた2人に

歌のプレゼントを。

今日は私と彼女との

15年来の約束が叶う日。



泣かないように歌ってくる!



しかし夜はこれまた別件で東京に・・・

披露宴のあと、とんぼ返りです~



超ハードな1日を

この眠気とともに乗り越えられるのか私は。

さて、メイクしよっと。

2008年12月 6日 (土)

コンピ参加♪

脳みその回路を操っている司令官みたいな人で

普段、自分自身が唯一頼りにしているリーダー的な存在の、仮にちっちゃいオッサンがいるとするとrun

頭の回路で走り込みをしているオッサンを今飼っているような気が致します。

それが師走ですか??師とはオッサンなのですね~run

12月も始まったばかりだというのに既にテンパって、そんなことばかりうっかり思い付いたりする私runすでに疲れがたまってます。



寝ても、寝ても、覚めても、寝ても、眠いです。

いつのまにか寝ていて、いつのまにかプチ寝坊している、みたいな毎日です。

これから怒涛の日々がまだ待っているので張り切って参らねばなりませむ。

頑張るー







ワクワクするような話題が、舞い込んできていますよ~。

まだ詳細は未定ですが、2月頃に発売される

コンピレーションアルバムに参加する事になりました!いえい!

今回わたしは「シンガーであるところの黒沢綾」としての参加で、そのコンピの言い出しっぺ様の方の曲を歌っています。

”渋谷ラウンジミュージック” というタイトル(仮)で

田舎育ちの私としては、あか抜けた内容になりそなコンピ参加に非常に嬉しい思いです。



素敵な理由のひとつとして、他の参加ミュージシャンがすこぶるスタイリッシュ。

paris matchfonogenicometro tripと、いわゆる洗練おしゃれーサウンド!な、知る人ぞ知る方々の曲も収録されるとのこと。

んん。やっぱり私はオロオロしてしまいそう。お上りさん状態。ぷしゅー(湯気)



でも、でも、嬉しいー。



昨日はそのレコーディングでした。音楽なんだかんだあーだこーだと語り合いながら、最後にはかなり変態的な歌い上がりになっていました。



どんな仕上がりになるか楽しみ。

また詳細がわかりましたらアップします。



それから、きゅうきょ16日にvanillamoodでライブすることになりました。



詳細はスケジュールページにものせましたが、いちおうこちらにも。。。





night12/16(火)@六本木vanillamood

 【黒沢綾(vo,p) 佐野俊介(b) 佐藤直子(perc) 】 w/ 宇宙灯ル

 

 リニューアルしたvanillamoodにてオリジナルのライブ。

 今回は、フレットレスベースの佐野君を誘ってみました。

 彼は先日私のオリジナルを聴いて「その音楽性が好きだ」と言い放った張本人です。笑

 一緒にやりたいとラブコールを下さっていて

 私も面白いアプローチができるような予感がしたので、ちょっと今回一緒にやってみます。

 フレットレスベースの響きも今までにないカンジで、いいかも。

 対バンがまたまた大好きな大好きな『宇宙灯ル』。それだけで泣いてしまいそうです。

 とっても素敵なの。たけおくんとマナさんの大きな愛がこもった歌声を聴いて欲しい。





今月オリジナル中心のライブはこれだけです。

ぜひ、見に来てください。



よろしく~

STEPPIN’TIME

ヒグチダンススタジオ発表会 ”STEPPIN’TIME ♯22 Dream Boys ~真偽なき戦い~”

無事終了しました。

私とっても感動しちゃいました~。

生徒さんとインストラクターの皆さんと携わったスタッフ(舞台のプロ!)の公演にかける情熱を感じざるを得ないほど、SHOWとして素晴らしかった。

ひとつひとつの演目が個性的でどれも印象深く、それが全体を通してストーリー仕立てになっており、映像(仁侠系だけどコメディみたいな)も完成度が高くて、、、

22回も続いている(ということは22年?)からこそ出来ることもあるし、スタジオのエリート集団の意地、みたいなものも感じました。

さすがです。大ホールで2daysですから、本当に愛されているイベントなのだなあと思うし。

私はそこにひとり『歌うひと』として混じらせてもらうことができて、本当に貴重な経験をさせてもらったなあって思います。



来年も一緒にできるといいなあ。。。とか思ってます。



ところで、階段落ちはしませんでしたが、階段の段差が激しく(一段45センチくらいあって)何度か上り下りしただけなのに太腿は筋肉痛でございます。

ただ、大ホールもスポットライトも、最高に気持ち良かったです。



黒沢稜 ならぬ 黒沢綾でした。

(パンフレットの表記が間違っておりました。もし検索して下さる方がいたとすると辿り着けないので、ここで訂正しておきまーす。)



写真をyukarinさんに勝手にもらってきたのでいくつか載せます。

続きを読む "STEPPIN’TIME" »

2008年12月 2日 (火)

タップと共に奏でるステージ

12月なんですね。

ほら11月って30日までしかないからね、びっくりしちゃってさ。

手帳めくったら、とたんにライブも続くし、初旬に結婚式が3つも!うきょきょ!物入りな季節になって参りました。



2年前の今頃、階段からゴロンゴロンと落ちたんです、駅で。

救急車で運ばれたりして。

しかし全身打撲にも関わらず、比較的軽症で病院からさっさと追い出されてね。

逆に物悲しい思いを抱きながら、自力で電車に乗って帰ったのでした。

悲しい思い出です。いや、無事だったから良かった筈なんだけど。



そんなわけで、明日と明後日は「階段おち」ならぬ「階段おり」が待っています。

気にして歌いたくないけど、実は非常に気になっている。しかも周りに隠していました。てへへ。

大抵の事は大丈夫な私ですが、一度恐い思いをしたものは恐いもんです。これがトラウマってものなのね…

飛行機も、東京タワーの透明な床も、雷も、FUJIYAMAも、ええじゃないかも、全然へっちゃらなのに。







foot12/2(火)12/3(水)@中野ZERO 大ホール

 ~ヒグチダンススタジオ発表会~

映画「座頭市」で活躍されたタップダンサー、HIDEBOHさん率いるヒグチダンススタジオ。

utap'sでおなじみのタップダンサーkurikoちゃんのお誘いで、彼女のクラスのナンバーの演奏をお手伝い。Stevie Wonderの『Overjoyed』を歌います♪

実力者揃いのインストラクター(みんな超かっちょいいです!)や大勢の生徒さん(も、すごく上手なのです!)が一丸となってお送りするステージ。発表会という名の完璧なshowです。楽しくてかっこいい。3度の通しリハに参加させてもらいましたが、ストーリー仕立てになっていて、のっけから最後まで「笑い」ありーの見応えありーの、びっしりなステージになっています。

ステージに要る全ての人が輝きます。もももちろん私も(階段に気をつけながら)キラキラしますよ。なんたって、スパンコール着ますからshine



12/2(火) …開場 18:00 開演 18:30

12/3(水) …開場 17:30 開演 18:00

チケット全席指定:4,000yen(私にメールください。)



ちなみにkurikoちゃんが着るワンピ。私の私物なのですが、大きなステージでキラキラしてもらいたくて、スパンコールとビーズを縫い縫いしてみました。

久しぶりの手芸ジャンル。真っすぐ縫うのは苦手だけど、自由に縫うのは大好きです。O型だもんー。



image164.jpg image163.jpg



しばらく縫い縫いしそうです。手芸屋さんが面白くて。

クリスマスも近いし、手作りでオーナメント作るのも楽しそうですね。

でも、忙しくなりそうなので、第一に健康に気をつけながら残り1ヶ月過ごしたいと思います。



このブログをいつも見てくれている皆さんもご自愛下さい。

もし思いついたら、階段落ちしないように祈っていて下さい。



クロサワでした。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

フォト

twitter

  • TwitterPowered by 119
無料ブログはココログ