« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

高円寺!

kokubo.jpgさてさてさて。やっと今夜のこと。

今夜は高円寺のAfter hoursでライブでした。

このお店では3回目のライブ。

お店のフレンドリーな雰囲気も手伝って

お客さんとの気持ちのキャッチボールを

すごくすごくダイレクトに感じられます。

ぬくもりのある、とても大好きなお店の一つです。



ここではいつも

ギターの小久保ノリミチ君とデュオで演奏しています。



彼は今日「いろいろ試したくて」と

「いろいろ」機材を持ってきておりました。



例えば、一番低い弦の音域だけがオクターブ低く鳴って

まるでベースがいるみたいな事ができたり。

すごいねそれ。

デュオだからこそできる無限のアイデアを

たくさん提供してくれています。

いつもありがとう。





お先にセットリスト。





Smile

One note samba

Angel eyes

L-O-V-E

悦びの奏

Summertime



Too shy to say

Just the two of us

Come rain or come shine

Skylark

So danco samba

うららか



Georgia on my mind

No more blues

For all we know

My shining hour

ピアノ

Say you love me



walk with me



-----------------



ここでは私達は、ジャズに限らず、洋楽のカバーやオリジナル。

とても自由にやらせてもらっています。

背伸びすることもなく、みんな同じ目線でいられて、心地よい空気が流れていて。

私はそこで気ままに、泳がせてもらっています。言うなら平泳ぎのような穏やかな。

お客さんが「すぐそこ」で微笑んだり頷いたりするのが嬉しくて、

もっともっと感じてほしいなあって気持ちが強くなって、それが発信の源に。

とても気持ちがいいライブです。





そうそう。

最近、ここでライブをするときに集ってくれる愉快なお友達がいるのですが

その一人が、同じ生年月日なんです。

これは前回知ったこと。



その彼が今日!



なんともう一人!



同じ生年月日のお友達を連れてきてくれた!





チーム19800604!!

19800604.jpg
あと数日で、一緒に年とります!なんだか心強いわ~。

二人とも高円寺在住なんです。てことは、チーム杉並でもあるのね!

今夜も遅くまで残ってくれました♪さんきゅーです!



ていうかなんだかこのチーム嬉しいわ~











次回のAfter hoursは



8/29(土)高円寺「阿波踊り」



の日に、スペシャルライブ☆

なんでもその日の昼間は、お店の外でストリート!!

そして夜は、お店でライブ。(ゲストあり?)

こんな特別な日に呼んでもらって光栄ですー!

毎年すっごい人出なんですよ。阿波踊り。

一緒に盛り上がりませうー!



日比谷!

そうそう。カラードジャムの日は!

昼間は日比谷パティオで歌ったのです。

噂の野外コンテナ。

おなじみ、アコーディオンの田ノ岡三郎さんに誘われて、kurikoちゃんと一緒に飛び入りで演奏してきました。



kontena1.jpg
これが



kontena2.jpg
こうなる。



ランチタイムのOLさん。スーツのお兄さんたち。銀座でお買物途中のおばさまたち。沢山聴いて下さいました。



群馬から上京中の(?)山洞さんも来てくれて、相変わらず身の回りのお世話をしてくれたり、チラシを配ってくれたりと、本当に本当に感謝です。





来月。6/22(月)

ここで「あやとり」演奏しまーす。



しかも昼と夜と!

詳しくはライブスケジュールページを見てくださいまし。

http://ayanasu.blog.drecom.jp/archive/355

下北沢!

img20090531_4.jpg

遅ればせながら、下北沢カラードジャムにお越しくださった方々、ありがとうございました!

楽屋のレコ発ライブが終わってから、ひとつめのオリジナルのライブで、勝手に色々と心配事はあったのですが、蓋を開けてみたら、すんなりと音楽と向き合える状況がそこにあって、少しの心配事なんて木っ端ミジンコでした。
お客さんもたくさんいてくれたし。本当にうれしかったな。

対バンのブレーメン(福冨博guitar,voice 稲岡吾郎slide-guitar 二家本亮介bass 柴田亮drums)さんは、同フィールド同世代の愉快な人達でした。
リハから和気あいあいとした空気の中で過ごして、休憩時間は共通の知り合いの話とかで持ちきり。
その音楽もすごく興味をそそられる、彩のある世界でした。
インストバンドなんですけど、ちゃんと曲の背景があって。
メロディーは超難解なんだけどその違和感が逆に心地よくて。
あんまり聴かない方向性だったのもあって、新鮮でした。良かった。


あやとり。は何だかやっぱりおもしろい展開。
今回すごくわかったことは、私は二人に身を預けていいってことと、すこし寝不足くらいがいいのかもしれないという、かなり不謹慎なこと。
ちょっとネジがひとつ緩んでいるくらいの、よく言えばイイ具合に力が抜けてる感があると、方程式からスルリと抜け出せるおもしろさが生まれるなあと思いました。
ただ、この日、私は本格的に寝不足だったため、偶発的に得たものでしたが。
変態なソロを弾いていたんだそうです。結果オーライだったから良いものの、やっぱり寝不足は声もへにょる(安定しない)ので良くない。
健康&睡眠第一です。


5/27@カラードジャム set list

うららか

Circle ONE
悦びの奏
キミとボク
はじまりはいつも雨
Walk with me
ピアノ
約束


-----

ライブに来てくれた、Hiroshiさんが素敵なお写真を撮ってくださったので、載せさせてもらいます。
ありがとうございます!


素敵な陰影!
img20090531_1.jpg


悠くんトリオTRIPLET'SのCD「LET'S TRIP」は全国発売だよ~!!
img20090531.jpg


無理やり喋らせました。
img20090531_2.jpg


じっくり系。
img20090531_3.jpg


変態発揮中。
img20090531_5.jpg



工藤悠くんのブログのレポートもどうぞ。
http://yukudrums.blog83.fc2.com/blog-entry-291.html



2009年5月27日 (水)

ようやっと

6月スケジュールが更新できました。

http://ayanasu.blog.drecom.jp/archive/355



6月はまたまたutap's強化月間みたくなってます。つあー!

んもうサブちゃんとkurikoちゃんとの三角関係ってば素敵なの!

楽しんじゃいまーす。



それから、7/29(水)の「黒沢大事件」もお忘れなきよう。

本当に気合のライブです。

それだけ皆様の支えが要りますゆえ

よろしくお願い申し上げます。



あけて今夜は、下北沢でライブなのですが、

昼間は日比谷パティオというところのコンテナでのライブに、飛び入りで歌います♪

おなじみ、アコーディオン田ノ岡三郎さんのステージにお誘いを受けまして

野外のフリーステージ。楽しんで参ります。kurikoちゃんも♪

ちなみに来月は「あやとり」での出演もきまっておりますー。

詳しくはライブスケジュールをご覧くださいまし。





今夜のライブ↓



5/27(水)@下北沢Corored Jam 

 【あやとり/黒沢綾(vo,p) 佐野俊介(b) 工藤悠(ds)】 

 19:30-start (出番は21:00-)/ 1500円

 オリジナルやります。なんかもう楽しいです。うふふ。

 対バンさんも楽しみだなあ。気軽にどうぞ! 





それではおやすみなさい。

今夜もうちにはkurikoさんがおります。無事に寝させてもらえるのでしょうか。



6月のスケジュール

~utap's プチツアー vol.2~



メンバー【黒沢綾(vo,p)  kuriko(tap)  田ノ岡三郎(accordion)】





~黒沢綾Birthday's Eve LIVE~

present6/3(水)@桐生village

20:00-open / 20:30-start / 2500円  ※定員20席。ご予約をおすすめします。

最高の音楽空間を提供してくれる故郷上州の名店。

誕生日はここで迎えます♪

-village-

群馬県桐生市仲町2丁目7-37

Tel & Fax : 0277-43-2770






present6/11(木)@大塚DONFAN

19:00-open / 20:30-start

3000円(おいしい手作りのお通しつき♪)

わいわい皆で楽しめます。運がよいとおいしい差し入れにありつけるかも?

東京ではここだけ!

-DONFAN-

東京都豊島区南大塚2-32-8.B1

TEL  03-3945-0529






~歌とタップとアコーディオンの夕べ~

present
6/13(土)@つくば Cafe MEMORIES

16:00-open / 16:30-start / 2000円 ※定員40席。予約制です。

つくばの素敵カフェ。ゆったりと心温まる夕暮れライブをお届けします。

-Cafe MEMORIES-

茨城県つくば市大角豆(ささぎ)2012-788

Tel & Fax : (029) 852-8286

E-mail memory-s@nifty.com

☆くわしい場所等→click!!






---------

そのほかのライブ





rain6/6(土)@大塚DONFAN

【田島国雄トリオ/田島国雄(ds) 今井由美子(p) 風早龍也(b) 黒沢綾(vo)】

20:00-start / 3000円

ゲストで歌います。とてもアットホームなライブです。

私はピアニカも弾きます♪





new!!

rain6/7(日)@六本木RARE SOUL

詳細確認中

【黒沢綾(vo,p) ほか】

vanilla moodだったところ。またライブハウスとして生まれ変わるそうです。

またまた呼んでもらえて嬉しい限りです。

とりあえずひとりで何しましょ。一緒にやってくれるひと募集してみましょうか。





rain6/22(月)@日比谷パティオ内ライブコンテナ 

【あやとり/黒沢綾(vo,p) 佐野俊介(b) 工藤悠(ds)】

昼ライブ 12:15-

夜ライブ 18:00-&19:30-

日比谷駅前に現れたコンテナ。おいしいものが食べられたり、ギャラリーだったり。

こちら野外のフリーライブですので、気軽に足を運んでくださいまし!





new!!

6/28(日)@下北沢Corored Jam 

 【黒沢綾(vo,p) 佐野俊介(b) 佐藤直子(perc)】 

 19:30-start (出番は21:00-)/ 1500円

急きょ決まったライブです。オリジナルやります。





--------

そしてそして!



なんと!



7月に!



渋谷JZbrat出演が決まりました!!!



これは大事件。。。もとい、大舞台です!



今までにない大きなステージ。どきどき。



ぜひとも。いや、必ず!応援しに来てください。



わたしの事よく知っている人も



しらねーよって人も



なんとかして、みんな来ちゃってくださいまし。



たくさん知ってる顔が来てくれたらとーっても幸せなのです。



7/29(水)です。



ちぇっくちぇっく!!!



とーっても楽しみな構想を今から練っておりますゆえ、お楽しみに!



詳細はまた次回アップします。



とりあえず今から手帳に「黒沢大事件」と書くこと。これ義務。

2009年5月24日 (日)

パソコンの話

阿佐ヶ谷のマッ子(Mac、色白)。

度重なるベットからの転落により液晶が瀕死の状態。

ついに最近脳もいっちゃってるようです。





実家の窓子(Windows)。

私がネット作業をするとそのペースについてこれず、心を閉ざしてしまいがち。(フリーズ)





このどうしようもないネット環境でなかなかスケジュールが更新できません!





さっきも窓子のほうで

せっせと

でもゆっくりと

スケジュールの文章を作っておりました

2時間くらいかけて。



しかし最後に

引きこもりやがったのでございます。。。



かんべんして・・・



怒りをこえて泣けてきます・・・



今はやり直す気力はございません。。。







誰か私に

ネット環境の整った、ついでに音出し可能の、ついでにシステムキッチンの部屋を与えてくださいまし~





●当面の演奏予定



5/27(水)@下北沢カラードジャム



5/30(土)@高円寺アフターアワーズ



6/3(水) utap's@桐生village



6/11(木) utap's@大塚ドンファン



6/13(土) utap's@つくばメモリーズ









以上

うちひしがれて枕を濡らしながら携帯から更新するクロサワでした。

2009年5月17日 (日)

つらつら

rakuya.all2.jpg
楽屋の写真をいっきにアップしました!

たくさん素敵な瞬間をきりとって下さったライブカメラマンの若松岳さん、ありがとうございました。

あの日のこと。1週間たった今でもまだキラキラと新鮮に思い返せます。
この写真を見ていると、またそんな思いに。

ライブにきて下さっていた方から

「(ギター)成川さんのブログみましたか??ぜひとも見てください。私も同じ感想です。」
とメイルを頂いたので覗いてみたら、泣けるほどに嬉しい内容でした。ドキドキしちゃいました。
よかったら見てみてください。

成川修士さんのブログ→Click!!




さて。昨夜、今夜と、ライブでした。
昨夜は大塚で行われた大塚音楽祭に出演しました。
ドンファンの姉妹店で、普段はライブをしていないオールディーズバーディというバーで、アコーディオンの田ノ岡三郎さんと、フルートの服部義満さんとのステージ。
img20090709.jpg

服部さんは普段は渋いテナーサックスを聴かせてくれますが、今回はフルートのみ。フルート1本でのライブは初めてだそうで本人はすごく恐縮?してましたが、すごく息の深い骨太なプレイで、超かっこよかったです。
サブちゃんも2人の様子を感じ取りながら自由に泳がせてくれて、初めての組み合わせでしたが、とっても楽しい音を作れたと思います。
お二人ともありがとうございました。

私たちのライブが終わってからは、おなじみドンファンに流れて、ピアノの堀秀彰君とサックス浜崎航さんのencounterを聴きに行ってノックアウト。
そのままドンファンに残り、セッションしたり、いつものごとく愉快な仲間たちやミュージシャンたちとお喋りしながら、楽しい時間を過ごしました。
いつのまにか朝。

とほほ

-----


今夜は、こちらもおなじみ、中嶋錠二とのデュオ@クラヴィーアでした。
おなじみの方や、常連さん、ふらっと立ち寄ったお客様とともに、温かい時間を過ごしました。

ライブが終わると、ここクラヴィーアで何度か聴いてくださっているお客様に
「君たちのライブは3回目だけど、毎回聴くたびにフレッシュで、とてもいいね」とうれしいお言葉を。
しかも私たちのためにシャンパンまであけていただき、マスターやママと一緒にご馳走になりました。

普段飲まない私ですが、本当に心が許せる人と一緒に、安心する場所で、なら美味しく飲めるんです。
しかもシャンパンはちょっと好き。
しかし、飲み進めると案の定楽しくなり、ジョージに絡みだす始末。
ちょっとおめでたい意味も込めて飲んでいたので、まあいいとしよう。今日くらいは。


5/16クラヴィーアset list

So many stars
Moon river
Agua de beber
Girl talk
My hoolish heart
うららか

My favorite things
Over the rainbow
Every little thing
No more blues
All of me
Love for sale

My shining hour



今日は、少し変なアレンジをしたみたもの、変な構成にしてみた曲が多くて
しかも大部分スキャットを施していたために、変な疲れ方をしております。

でもそういうのも含めて楽しみのうちです。

次回のクラヴィーアは、9/5(土)です。
少し先ですが、またいらしてくださいね!!






5/9楽屋の写真2

リラックス
rakuya2-3.jpg

ピアノと戯れる
rakuya.aya2.jpg

増えました
rakuya.1-2.jpg

はっくんこと、プロデューサーHakuei Kim
rakuya.haku2.jpg

暴露トーク中?
rakuya.talk.jpg

しなやかなピアノ
rakuya.haku.jpg

また増えてます
rakuya.all.jpg

バイオリン、北床宗太郎!
rakuya.sou.jpg

本日の全員集合
rakuya.all2.jpg

途中めそめそしましたが
rakuya2-4.jpg

最高に楽しくて
rakuya.fun.jpg

最高に幸せな夜でした!
rakuya.encore.jpg


【5/9@楽屋set list】

1st

introduction
椰子の実 (solo)
Circle ONE  
DRAMA
愛の器 (duo)
walk with me (w/ 北床宗太郎)
鏡  (w/ 北床)


2nd

うさぎソング
うららか
よろこびのラララ
悦びの奏
The nearness of you (w/ Hakuei Kim)
ピアノ (w/ Hakuei & 北床)
約束 (w/ Hakuei & 北床)


encore

沙羅   solo
キミとボク(w/ 北床宗太郎)


-----------------------------------------

【member】

黒沢綾(vocal,piano) 
成川修士(guitar) 
生沼邦夫(bass) 
佐藤直子(percussion)

sound direction : Hakuei Kim(piano) 
Guest : 北床宗太郎(violin)



photo by 若松岳

5/9楽屋の写真

最初ちょっと緊張
rakuya1-3.jpg

してたけど
rakuya.aya.jpg

大好きな人たちに囲まれ
rakuya.1-1.jpg

幸せかみしめてます
rakuya2-1.jpg

CD収録曲「愛の器」デュオ
rakuya.duo.jpg

成川さんのギターは歌っていて
rakuya.nari.jpg

気持ちが深いところへいきます
1-4.jpg

ベース生沼邦夫さん
rakuya.oinuma.jpg

パーカッション佐藤直子さん
rakuya.naoko.jpg

もういっちょ。ギター成川修士さん
rakuya.narikawa.jpg

そして私
rakuya2-2.jpg

ステージ後ろはガラスで
rakuya1-5.jpg

もうひとりの私も熱唱です
rakuya1-6.jpg

2009年5月13日 (水)

「旅」ライブ

改めまして

5/9「うららか」発売記念ライブ@楽屋 にお越しくださった全ての皆様

本当にありがとうございました!



たくさんのお客様が来て下さいました。

お店がオープンした6時から、スタートする7時半まで、私は控え室でずーっと、準備しながらドキドキしていました。

ステージに行くと、客席は満席で、もっとドキドキしちゃいました。



滅多に緊張しないんですが。。。



第一声はアカペラで。「椰子の実」を歌いました。



からだ一つで流れついた、東京という街。

ふるさとを離れて、どれくらい経つだろう。

この日は私にとってひとつの旅のはじまり。

そんな気持ちでライブをスタートしました。



そして、CDに収録されている曲や、普段ライブで歌っているオリジナルを。

それにしても、お喋りしたいことや曲のエピソードなどたくさんあったはずなのに、緊張のせいかトークがおぼつかず、1セット目はツルツルと過ぎてしまったように感じました。

うーん・・・もう少しゆったりとやりたかったなあと思いつつ。



そこで

休憩時間に、ひとつひとつお席を回りました。

ライブが終わってからではバタバタしているかもしれないので

来てくれた皆さんにお礼も兼ねて今のうちにお話ししようと思いました。

すると、どなたがどんな様子でそこに来てくれているかが分かって

2セット目は、お客さんの存在をすごく近くに感じながら演奏できました。



思うと1セット目は少し「気取って」いたのかも?

だから2セット目はだいぶ、心がほぐれていたのです。

きっと見ている人にもバレてたことでしょう。(わかりやすいよね?)



2セット目は、映像が見えるような構成にしました。

曲と曲のつなぎに、鳥の声や川のせせらぎをイメージ。

それから、ひとつひとつの曲説明を、丁寧に語ることにしました。

私は一つの曲をたくさんの気持ちやエネルギーを使って作っているので、詞に成りきれない曲の背景が、いっぱいあるのです。



プロデューサーであるHakuei Kimさんにも途中からピアノで参加していただき、そのときはお客様と向き合って歌うこともできました。

Hakueiさんにマイクをお渡しし、この作品ができるまでのエピソードや裏話などを一緒にトークすると、私が「泣き虫」であることがばれてしまいました。

ついでに白バイのハプニングも。。。



ラストに近づくに連れて、聴いてくださっているひとのエネルギーや、一緒に奏でてくれているミュージシャンのエネルギーが

とてつもなく大きな、ひとつのものになっていると感じて

そんな和の中で歌えることに、幸せをかみ締めていました。





アンコールをいただき

この日で唯一’ひとりきり’で歌うためにステージに戻りました。



今日のために「沙羅(しゃら)」という唄を用意してきました。

亡き母のために紡いだ歌です。



母を失った寂しさは、時が経つにつれて薄れるどころか、日に日に増してゆきます。

周囲の人たちは、そういう経験も全て糧になるのだからと言って下さいますが、母は決して私の糧になることはないと思います。

目標で、憧れで、永遠に勝てない人です。

単純に、そばにいないことが寂しいだけなんです。

まだまだ私はそんな状態で過ごしているから、母の歌なんて絶対にかけないし、かかないつもりでいました。



ある日、実家の庭に植えてある「沙羅」(=夏に咲く椿の木)が、新緑の彩ですくすくと茂り始めていました。

去年の今頃、母が寝ていた寝室のベランダからその緑の顔を覗かせ、母に季節を感じさせてくれた木でした。



母が他界したとき、詩歌をたしなむ母の友人が、葬儀で弔句を詠んでくださった



 「散りてなほ 香を放ちをり 夏椿」



という句を、思い出し、かみしめました。

その言葉を借りて、唄をつくろうと思いました。

消化できないままでいいから、この特別な日に母への想いを歌わないと。と。



本当は、こういう自分の事をライブで話すべきか、迷ってもいました。

だけど私の音楽生活の中で、やっぱり母のことは無視できないことでしたし、何よりもこの声をくれたのは母だから、なにより感謝したかったのです。



そうしてできた「沙羅」という唄。

次、この曲を歌うことがあるだろうか。



最後には再びメンバーを呼んで

私のライブではお馴染みの「キミとボク」を歌わせていただきました。

みなさんが笑顔で帰っていただけたらいいなと思って。



 「人と人のめぐり逢いは

        砂の粒ほどの奇跡」



という歌詞がとても好きな、EPOさんの曲です。







ひとりで降り立った東京で

旅をするうちに沢山の人と出会いながら人生が膨らんでいく。




この日のライブはそんな一つの旅を描いたつもりです。



みなさんが今夜の旅を楽しんで頂けたのなら、本当に私は嬉しいです。



本当に本当に、ひとりひとりのお客様に感謝です。

休憩中にお席を回ったおかげで、わたくし、なんと、どこに誰が座っていたか覚えております(笑)だから、絶対に忘れません。



----------

きく江さん、おりつ&たくと君、大塚で集う皆さん(笑い)、サクヤマ、宇宙灯ル、美味しいものから、美味しくなりそうなもの、いい香りのもの、メッセージ等、差入れをどうもありがとうございました。

CD販売や撮影をしてくれた、三枝香織ちゃん、本当にたくさん動いてくれてありがとう!頼んでよかったです。

めちゃくちゃかわいいヘッドドレスを手作りしてくれた、未花ちゃん、

群馬からわざわざ来てくれて、ヘアメイクもしてくれてありがとう!

ドラマーの工藤悠くんと、奥さんのあこさん。ベースの佐野君。シンガーのマオさん。普段一緒にライブをしている人が来てくれることは本当に嬉しかったです。ありがとう。

いとこの真くんと、のぞみちゃん。またきてね。

いつからか楽屋のスタッフになっていた月の人さん。お客さんとして居てくれました、ありがとうございます!

生徒でありシンガーの山本美紀ちゃんとお友達。

ただの遊び仲間になりつつある、かつては生徒だった皆さん。焼肉つきあってくれてありがとう!ここがいちばん安心します。

どんな時も母のように姉のように応援してくれているナオミ姉さんと、愉快な友人の皆さん。(最後まで残ってくれてありがとう!)

ひとりで一番前の席はしんどかったかもしれないけれど、いつのまにかお友達になれて良かった~な、ヴ様、あゆみさん、あみ。

そこだけドンファンのノリな大塚軍団の皆様。

ふたりのサッチンと、そのお友達。いつもお綺麗なマダムの藤田姉さん。

新婚さんの泉谷ご夫妻。尚美の後輩すみれちゃん。高校の芸術コースのみんな。群馬からきてくれた有美と久しぶりのヤスタカくん。

写真を撮ってくださった、平田さんと、岳さん。

ハクエイさんのおかげで繋がった宮原さんとケイコさん。

1セットだけで帰っちゃったから話ができなかったコージ。

リリースの時に大変お世話になった、マネージャーの田辺さん。



絶対忘れません!笑

ありがとうございました!



それからハクエイさん、成川さん、生沼さん、直子さん、北床くん、準備がままならないこと、至らないところもありましたが、本当にリハーサルからありがとうございました!

私の気持ちを精一杯汲み取って演奏してくれて本当に感謝しています。



それから今回参加できなかったけど、CDを一緒に作った梓穂、池田マサさん。いつも感謝しています。





ありがとうを言う人がいっぱい居すぎて大変です。

本当にありがとうございました!



写真は今ちょっとアップできないので、次回たくさん載せます。



それから、mixiやブログでライブの事を書いてくださった方にも感謝です。



私もファンです。な、宇宙灯ルさんのブログ

http://blog.livedoor.jp/solatomolu/archives/51336352.html#comments



本当にご縁のあるドラマーなのです。工藤悠さんのブログ

http://yukudrums.blog83.fc2.com/blog-entry-273.html





最後まで読んでくださってありがとうございました。

わー2時間かかった!

2009年5月10日 (日)

ひとまず!

レコ発ライブ終了しました!

来ていただいた沢山のみなさん、大好きなひとたち、温かい顔触れで、幸せな時間でした!



ミュージシャンのみなさん、楽屋のみなさん、本当にお世話になりました!



まだ胸がいっぱいです



これからも 黒沢綾を

よろしくお願いします!





ままなりませんが

とにかく



感謝ですーーー!





おやすみなさいっ

2009年5月 6日 (水)

いい大人たちの休日

5/3

ららん藤岡でのライブに駆けつけてくれたみなさんどうもありがとうございます。

サービスエリアでもあるららん藤岡。

この日はゴールデンウィークの高速の混み具合に比例して、沢山の人で溢れていました。



メンバーには少し早めに集合してもらって、またまた噂の美味しいおそば。

今度は1.5升。これを6人でたいらげてみました。

いつ食べても瑞々しくておいしい。



そのあとは、前回もその前も、いつも乗りそびれている

世界一ちいさい観覧車へ。

照れ屋なメンバーの誰かさんにも、女子パワーで強引にのりものチケットを買わせ。



しかも誰かのアイデアにより



ひとり いちだい!!

・・・







こーゆーこと↓



aya2.bmp aya3.bmp

(左)私の前に乗った慎平さんはちょっと腰が引けてます。

(右)私の後に乗ったジョージはなんだかキュートな佇まいです。



わかると思いますが、この観覧車、むき出しなんです。ガラスないんです。

だからね、妙に怖さが増して。大して高くないのに。

観覧車の姿をしたリアルに高いところに連れていかれる機械だなと思いました。



てっぺん

aya4.bmp



5人が並んで乗ってるおもしろい状態の写真は、手に入り次第アップします。

地上から撮ってもらったので、だいぶズームにしないと5人確認できませんが、確かに並んで乗ってみました。

これが学生だったら、必ず卒業アルバムに載ってしまうタイプのショットであることは間違いないです。





悪のりムードが増してきた5レンジャーはこの後

世界一ちいさいメリーゴーランドにも乗ってみることになりました。(貸切状態。笑)



いかんせん私の携帯で撮っているため人の写真ばかりですが、そのときのワンショットをどうぞ。



クールなピアニスト、中嶋ジョージ!!!





aya5.bmp


本当に昔からこの人はいい顔してくれます。

メリーゴーランド内のコーヒーカップで回される図。





こんな風に散々遊んでから



私たちは



ライブに臨んだのであります。。。





               つづく

2009年5月 3日 (日)

GWはRFで

Image380.jpg

泳ぎたくなるようなライトブルーの大きな空。
太陽もご機嫌で快適な日が続いていますね。

今日は藤岡のサービスエリア「ららん藤岡」での野外ライブ。
高速での移動も流行っていることだし、SAもさぞかし混んでいることでしょう。

16:00-&18:00-
無料ですから気軽に遊びに来て下さいまし!

メンバー一同、今日こそは世界一小さい観覧車に乗るつもり。
のりものチケットを片手にスタンバイ中!

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

フォト

twitter

  • TwitterPowered by 119
無料ブログはココログ