« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

寺の娘の娘。

今年も鐘をついて終えます。



母の実家(寺)まで。

毎年恒例のこの道のりは、やっと年越しを実感させてくれます。





今年も沢山の皆様にありがとうございました。

年が明けたらまた改めてご挨拶します。





感謝の思いをこめて











ゴーーーン。

2009年12月29日 (火)

いまから築地場

Image785.jpg
で、忘年しまーす。

噂のダブル黒沢綾に挟まれた悠さん。

栗と茄子

そうそう

ドンファンに来てくれたお客さんに



「なすストラップ」をいただいちゃいました!笑



手作り風で、妙に愛らしいの。

早速携帯にぶら下がってますので、チェケラです。



で、なんとkurikoちゃんには

「栗ストラップ」!



img20091229_1.jpg


どちらも、見つけてもなかなか見つけられない物だと思います。

大事にします、ありがとうございました。

クリスマスのこと

1224donfan.jpg

12/24 @donfan set list



Round midnight

The Christmas song

No more blues

うららか

My groun-up Christmas list

kimi to boku



Human nature

Lovin' you

Circle ONE

LOVE(feat.KENICHI)

Walk with me

約束

Love for sale





メンバー

【黒沢綾(vo,p)  kuriko(tap)  佐野俊介(eb)  小山田和正(ds)】



-----

夜通し3セット目。

ベーシスト佐藤忍さん、ギターの小久保ノリミチくん、スタッフ兼ドラマーの圭くん、kurikoちゃんの生徒さんタップダンサー達を交えてセッション。



私もタップ踏みました♪いかがでしたか??



1224donfan_cake.jpgクリスマスイブという大事な日に

たくさんの方にお集まりいただき

本当にありがとうございました!

うれしかった。



お料理もおいしかったし

ケーキは3種類も堪能して



鼻の光るトナカイ達に大爆笑



私自身とても気持ちよく歌え

大満足な夜でした。





→入刀寸前。。











image777.jpg



12/25 @klavier set list



The nearness of you

Love for sale

When you wish upon a star

So many stars

No more blues

The christmas song



My favorite things

One note samba

All of me

Spain

My groun-yp Christmas list

Smile



encore: Stardust





【黒沢綾(vo)  中嶋錠二(p) duo】









この1年を振り返り、様々な想いを含ませて歌っていたから

なんだかあっという間でした。



来年からは、ここクラヴィーアでも新しいチャレンジができればな、と思っています。



いつも来てくれるみなさん、親類の皆様(笑)ありがとうございました。



今年の最後のライブは、大好きなクラヴィーアで迎えることができて本当に嬉しかったです。(作文風になってしまった。。。)





2009年12月26日 (土)

ありがとうございました

img20091226.jpg
充実したクリスマスでした。

今は
この2日間の幸せを抱きしめて寝ることにします。

みなさんのクリスマスは
楽しくて美味しかったかな♪

2009年12月24日 (木)

Merry Christmas!



今年は12月のライブがあんまりなくて、すこし淋しかったなあ。

クリスマスソングが大好きで。でも今年はまだ少ししか歌ってません。



24日、25日のライブは

クリスマス感をばっちり味わいたいと思っています。

今年の集大成だと思っていますし、両日とも気合い入ってます。





bell12/24(木) @大塚donfan

http://www009.upp.so-net.ne.jp/donfan/

うたっぷすとクリスマス!

OPEN 19:00

START 20:30

CHARGE 4000円 おいしいご飯つき

【うたっぷす:黒沢綾(vo,p)  kuriko(tap)  佐野俊介(eb)  小山田和正(ds)】



先日みんなで音出しましたが、

kurikoちゃんが気持良く音に乗っかれて、私が気持ち良く漂えた。

アイデアがぽんぽん出せて、気張らず身を委ねられるメンバー。

すごくいいライブになる予感がします。

そこにいる皆が心から楽しんでもらえるように頑張ります。

どうか、手ぶらで、起こし下さい♪







bell12/25(金) @阿佐ヶ谷クラヴィーア

http://www.bekkoame.ne.jp/~h.yamakawa/

OPEN 19:00

START 20:00

CHARGE 2000円

【黒沢綾(vo)  中嶋錠二(p) duo】



入った瞬間にほっとするお店です。

この私でさえ、帰りがけにフラっと寄ってお酒を飲みたくなる。

あたたかい光、あたたかい音、あたたかい眼差し。

この日に、ここで、お会いできる方のために一生懸命歌います。

どうか、手ぶらで、お越しください♪





-----

今夜も昨夜も、クラヴィーアに行ってきました。

(というか、最寄りなので「寄りました」)

今夜はヴァイオリン北床宗太郎くんのライブ。わたしも歌わせてもらいました。

彼とは同い年ということもあって、結構色んなことを話せる友人の一人。

お互いの演奏が好きで誘いあえる仲っていうのは貴重だと思ってるし。

2人で何か面白いことができたらなあ、と思いながら今夜もライブを聴いていました。



あけて今日(24日)の昼間も某所で一緒に演奏するので、また何時間後かには会うんだけど、なんだか話し足りなくて一緒にラーメン食べて帰りました。笑

そいうことでイブは1日稼働。

夜はドンファンに「大人サンタ」を見に来てくださいshine



ちなみに宣言したとおり、おまけで少しタップ踏みます。

おたのしみに!





ライブでお会いできないかたも、どうか楽しく美味しいクリスマスを迎えられることを祈っています。





2009年12月18日 (金)

おともだち

公私共々おせわになっている工藤悠くん率いるトリオ

TRIPLET'S (トリプレッツ)の、新しいCDが、きたる12/22(火)に発売されます!


3231c73db7.jpg


「TRIPLET'S / otomodachi(おともだち)」 IMP-3304
3,150円(税込)
2009.12.22 RELEASE

新しいサウンドとエンタテインメントを目指して
ドラマー工藤悠が結成した「トリプレッツ」のデビュー・アルバム。
意欲的な少壮気鋭トリオによる果敢な野心作。
~瀬川昌久(ジャズ評論家)~


-----


トリプレッツ 工藤悠drums / 楠直孝piano / カイドーユタカbass
ゲスト  鹿嶋千鶴tenor sax / 黒沢綾vocal

オリジナル、スタンダード、ポップス、クラシック、
ソロドラムまで、盛りだくさんの11曲入り。


【特典】
メンバーから直接購入して頂いた方には、
トリプレッツ特製オリジナル缶バッジをプレゼント!
※なお缶バッジは個数に限りがあります。どうぞお早めに。



-----

ということで、わたくし1曲参加してます!
この時のものです→「ランドマークスタジオ」 


発売記念ライブは、TRIPLET'S 強化月間(3月)あたりを予定しています。
お楽しみに!
コチラでも紹介されています→

2009年12月16日 (水)

イブ♪

久しぶり更新ついでに。



先日、クリスマスイブライブ@ドンファンのリハしました。



うわーーー



超楽しかったです。



kurikoちゃんもブログで絶賛。



http://kurikotap.exblog.jp/11778636/



なんというか・・・愛されてるかんじ??とやら。笑



うん。わかります。



楽しみだな。



楽しみにしていてください。ぜひともっ









メモリーズへ

週末は、兄の家に行っていました。



甥っ子も、姪っ子も、にょきにょき成長してます。

会うたびに違う何かが起こるので、その度に叔母さんテンションあがります。



そんな兄家族とお出かけ~

一路、つくばまで。うん、近いのです。



@MEMORIES  もう、おなじみですね。



この日は工藤ブラザーズのライブ。メンバーは

[工藤精bass 工藤悠drums 鹿嶋千鶴tenor sax 原田英子piano]



私も子守でゼイゼイしている中、1曲歌わせてもらいました。

ありがとう!



memories.jpg


クリスマスな選曲や、個人的にはモリコーネがすごくよかった!Cinema Paradiso。泣きそうだった。



甥っ子の悠と、ドラマーの悠さんの久々の再会も果たして

ますます家族付き合いづいてきたなあと思い。

ほんとうに、縁のある人たちなのです。



また、遊びに行きますね。

晴れ豆

先週はライブを見に行ったり。



晴れたら空に豆まいて@代官山

すごく好きなタイプのライブハウス。



見たのは





坪口昌恭 Quartet

{坪口昌恭(pf, effect)宮嶋洋輔(gt)永見寿久(b)藤井信雄(ds)}



SHINPEI RUIKE 4 piece band

{類家心平(tp)ハクエイキム(pf)鉄井孝司(b)吉岡大輔(ds)}



Informel 8

{三輪裕也(Compose,arrangement)松木理三郎(tp)高井汐人(a.sax)荒木真(t.sax)神村晃司(pf)千葉広樹(b)小山田和正(ds)}







ひょー!

過半数おしりあい。しかもこのバンドがいっぺんに見れるの!?

という動機でワクワク行ってまいりました。



音楽的お知り合いにとどまらず

先生も、同級生も、後輩もいるわで、ひとりで行ったが全然もうまんたい。

逆に初めてお会いする方が知っていてくれたりで、わぁいと単純に喜んだりと、ホントぜんっぜん寂しくなかったのです。笑



ライブは、トンカツ定食、インドカレー、とんこつラーメン。

のような内容でした(ひとつひとつが強力だったと言いたい!)。

相当楽しみました。



Informel 8の、スペシャルシークレットゲストには、名付け親の菊地成孔さん。ん~。豪華。

(とんこつラーメンにさらにチャーシューといったかんじで。)





ライブ後、皆さんと歓談しながら残っていたら

その流れから打ち上げにもご一緒させていただくことに、、、



kaki.jpg



これまた新宿。

隠れ家的オサレなお店(菊池さんの行きつけ)。



最初から

生牡蠣!!



みてください

この大きさ→



また食べに行きたい!!!

いっちゃうぞ!!!





ということで

また締めくくりは



食。





冬に備え



蓄えております。

後半はやっぱり食の話

ちょっと間があいてしまいました。

どんな些細なことでも生きている証をっっ。と言われてしまいました。



お得意の、まとめて書きます。の作戦でいってもいいですか。



まずはまずは・・・



12/8(火)は、Jobim my loveライブでした。

前回の記事に書いたように、この日はアントニオカルロスジョビンの命日でありまして、

ジョビンのトリビュートプロジェクト(カタカナ多いな)としてはこの日はとても特別な日。



そして今回のライブは、いままでのそれとは少し挑む気持ちが違いました。

上田先生の復活の姿を見守る会場のあたたかさなどを、近くで感じられ

演奏者でありながらも、お客さんと同じ、あるいはそれに近い気持ちを持ちました。

今までやってきた、新大久保space DOに比べて遥かに小さなサロンコンサートでしたが、

たくさんのお客様がいらして、会場はパンパン。

皆さん、上田先生の復帰を待ち望んでいたのだなあと思います。





このバンドでの私の位置づけとして、VOICEという事をやっております。

だいたいが即興で、なんとも説明しがたいのですが、声で漂ったり、そよいだり。

歌詞や、うわべの歌い回しではなく

本来の「声」そのものが丸裸になるのですから

声そのものが武器だと信じる私にとっては

原点回帰にもなりますし、なにより気持ち良いのです。

久しぶりの感覚を取り戻しました。



大事なのは「声」なんだよね。



のちのち、お客様からご丁寧にメッセージをもらい

その「声」について、勿体無い言葉をかけていただいたことも嬉しかった。



音楽をするには色んな要素がついてくるし、求められる。

散らかって、派生して、ごにょごにょして、それで学べることも大いにあって、軸がぶれない、ってのが理想だと思う。

しかも軸に関しては無意識のところにあるだろうし、埋もれて塗れても、かき分けたら結局、大事なところに戻って、実感するんだろうなと思う。

書いてて自分でもよくわからなくなりつつあるけど(笑)つまり大事なところに一度カムバックした感じ。

自分の声はやっぱり好きだから、それを信じたいって思ったんです。いろんな意味で(←これ便利)。





さて。まる1年このバンドはライブがなかったので、

私のCD、この場では初めてご案内させてもらいました!

ライブMCでは上田先生にも太鼓判的コメントまで頂き、おかげでこの日持っていった分のCDは完売。

お求めいただいた皆さま、ありがとうございました!

こんな私も私なので、聴いてください。



演奏中の写真がないので、ライブ後ロビーで軽く打ちあがるメンバーとスタッフの写真をアップ。

jobim.jpg


私だけ確信犯(^-^)v





masa.jpg





その後

美味いらしいと噂の餃子専門店へ。



新宿の駅前なのですが

超穴場でした。



いろんな餃子があり

いろんな餃子の食べ方もあり

大人数で行ったから

これまた楽しいです。





では最後に私の良き兄貴

トロンボーンの池田雅明さんが

カメから紹興酒を注ぐ姿でお別れです。





いつも素敵なマサさん。

「うららか」のトロンボーンは

この方ですlovely



  

2009年12月 8日 (火)

サウダージ

今日はJobim my loveのライブ。

そう。本日12/8は、アントニオカルロスジョビンの命日です。

(ジョンレノンも今日が命日です。)



実はこのバンドの発起人であり、ピアニスト/評論家の上田力先生は1925年生まれ。

もう80歳を過ぎていらっしゃるのです。

私が生まれる前から活躍しているお方です。



今年の冬に突如、先生は脳の病気で倒れられ、意識不明、昏睡状態にまで陥りました。

生死をさまよい、数日後に意識を戻されたと聞いたときに、ほっとして安堵の涙が止まりませんでした。

しかし、それ以前のように体も自由に動かないと聞き。。。



ただ先生はここからリハビリを重ねて、今やピアノを弾けるまでに!

こうやって言葉で綴るとこれだけになってしまうのだけど

命を音楽に預けている人のパワーはどこまで果てしないのでしょう。

本当にブラボーです。



先日リハーサルでお会いした先生は、以前のように

「お!綾、CD聴いたぞ、いいじゃあないか。売れてるか??」

と相変わらずの口調。恐れ入りました。。。そして嬉しかった。

私たちは、お爺ちゃんと孫ほどの年の差。

私が大学を卒業するころに、私の声を買ってくれて、ずーっとお世話になっているプロジェクト。

もう一人の発起人、ドラム吉田和雄さんは、ブラジルでも名高いプロデューサーでもあります。なんてったってジョイスやイヴァンリンスとの交友も深く、リハ中に電話がかかってきたりするのですから、ただただ羨ましい限りです(笑)あやかりたい。

スネアだけでサンバを躍らせる、すごい人です。



ちょうど、1年ぶりのコンサートです。

今回は、先生ご健在です!という意味を込め、シンプルなサロンコンサート。



ジョビン・マイ・ラブ



ジョビンを愛する私たちの、サウダージをお届けします。







続きを読む "サウダージ" »

染まる影、ふたつ。

東京タワーのてっぺんが

雲にかくれて

空が燃えていた。


img20091208.jpg


ね。



これは六本木ヒルズからの眺め。

この日、コットンクラブ@丸の内にライブを見に行ったあと
イルミネーションを見ようかとここへ来てみたら
映画「カールじいさんの空飛ぶ家」の公開初日だったの。
私はこの映画がすごく前から見たかったから
ミッドナイト上映で見ましたよ、3D眼鏡かけて。

(そういえばこの間も「クリスマスキャロル」を見たんだけど
ピクサーづいているのです。たまたま。)

ジブリのプロデューサーに「宮崎駿の後継者は日本ではなくアメリカにいた」と言わしめた映画です。

-在るものはもう僕らが創らなくてもいい-

経験と
想像で
才能を
形にする人達。
すばらしいです。

実は、見るのがちょっとこわかったんです。
でも、見てよかったな。




2009年12月 5日 (土)

あなたに夢中

新しいベッドがきました。



今までのベッドは

私が子供の時に寝ていた兄との二段ベッド(の片割れ)でありました。

古いがシッカリしたものだったので使ってましたが

それは、いかんせんサイズが小さかったのです。



わたくし意外と身長がちっさい(よく言われる。)ので間に合っていたけれど

腰のために良いマットレスに代えようと思ったら

そんな変なサイズはなかなか無い。ので。



まるっとベッドごと新調!!



アンティークな雰囲気の、私が好きそうなベッドです。

  (木枠に、アイアン(鉄)のウネウネがついてるようなのww)



お見せしたいけどお見せできない部屋なので残念です。あ…決して残念な部屋ではないですw





マットレスは、スプリング+上部だけ低反発なんやらになってて







・・・とてつもない包容力。





なかなか



離れられず。



ていうか離してくれません。。。





困っちゃうナ







ww







そんなベッドが部屋の主役だからさあ大変。



引きこもるかも・・・







img20091205.jpg



この写真は

このあいだ表参道にいったときのもの。



この日に点灯式があったみたい。



表参道でのイルミネーションは

11年ぶりだそうですね。

LED様様です。

贅沢の中のエコ。エコの中の贅沢。

こういうのが好きです。







ということで



こういう楽しそうな街に



連れ出してください。笑

2009年12月 1日 (火)

チゲとか言てる場合じゃなかたっっ

チックコリア!



全身が鳥の肌~ぞぞぞぞ~!





演奏はもちろん良かったけど

やっぱり「よく聴いたよーー」を生で触れた感激は大きい。





ラストに500miles high のゲストで登場した歌のおばあちゃま。

誰だろう?誰?だれ?誰か知ってる?なんか親戚っぽい。

ホイッスル(裏声よりも高い声のことね)出てた。超尊敬です!!



その瞬間ゾゾゾーって鳥肌と一緒に、体が砕けて、一気に涙でたもん。

あの感覚は初めてだったなあ。

「オーマイガーッ!!」訳したら「ありえん!!」でございました。

わたくし本当に恐れ入りました。





私もっともっと練習する!鍛える!!!

おばあちゃまになるまでハリのあるイイ声で歌いたい!







もー明日からがんばります。

来年とか言ってられんよ、ほんとは今すぐ歌いたいわーーーうぎゃーーー(興奮さめやらぬ) 













« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »