« 韓国珍道中 その1 | トップページ | 韓国珍道中 その3 »

2011年5月21日 (土)

韓国珍道中 その2

5/15
朝いちでリハです。7時に起きました。
リハの準備をしていて

気づきます。

歌詞のファイルがないっcoldsweats02 なんでだwobbly

ちゃんと手荷物のバックに入れたはずなのにweep
書き込みいっぱいして、きちんとファイリングしたのにweep
朝からパニック。
自分的にありえない失敗をしでかして、超おちこみます。

だけど、相部屋のマネージャー和田さんに
「マリちゃん持ってるから不安なら借りたらいいよ。本番さえきちんと歌ってくれれば、忘れ物自体は重大なことじゃない」と言って頂き、すごくほっとします。
私自身もコーラスラインは大体頭に入れてきたので
歌詞さえあればなんとかなる状態でした。(歌詞が難しいのです)
御心配おかけしました。マリさん、和田さん、ありがとうございます。

会場に向かいます。
その車内で気づく。

羽田だ・・・韓国語講座のときにファイル出したな・・・
そのまま置き忘れてきたのかもしれない。うがー


なにはともあれ、ナンジハンガン公園。
漢江に沿ってどこまでも続く、サイクリングロードなどもある広い公園です。
私達はこの横並びの右側、SKYステージ。
このほかにもアチコチに同じようなステージがいくつか。
敷地内をミニカーみたいの(ゴルフのやつ)で移動したりして。

Photo_3

ステージから客席はこんなかんじ。
うしろのテントは出店。辛ラーメンとか、まんま提供してましたw
Photo_4
リハの様子は、マリさん杉山さん のブログに♪
日本語とハングルと英語でなんとかコミュニケーションしてリハ終了。

いやー暑かった。
日差しが強くて。焼きたくない私はずっと帽子と長袖でした。

続々とお客さんが集まってきて、フェス開始。
paris matchの出番はトリなので、夜まで空き時間です。

さっそく皆で昼食note
マリさんが本場で食べたかったという、チムタク
鶏を野菜や麺(春雨)と一緒に甘辛く煮込んだ料理です。
Photo_6
見かけよりも辛い!辛い!
でも美味しい!どんどんすすむ!辛いのに!
この辛さを中和してくれたのが
Photo_7
水キムチ。うーん、キムチ味のかき氷みたいな?
これに助けられ、チムタクに思わず手が伸びます。
白ご飯を我慢して、最後にオコゲごはん投入!
Photo_8
まぜまぜして皆なかよく大皿をつっつく。
すっごい美味しかったー。甘辛いってズルい!w

お腹いっぱいになったところで
どうやら恒例らしい大型スーパーマーケットへ!!
バンドメンバー全員で繰り出します。
Photo_9
この辺で、私は気づきます。
これが密かなメインイベントじゃないかとwww

案の定
皆さんここでお土産を大量買いします。
韓国海苔とか20パック入りみたいのをジャンジャン買う。(お配り用)
ダンボールに大量に詰めて持って帰る方だっています。
ほとんど仕入れ業者ww さすがです!
私は、何度も韓国に来ているメンバーにアドバイスをもらってお買物♪
iPhoneで、ウォンと円を換算してくれるアプリを使ってたんだけど
あれもこれも本当に安い。カゴいっぱい買いました。
新入りにしては押さえるところ押さえたラインナップね、とお褒めいただくw
                       

その後は一度ホテルに戻って自由行動。
昼寝する人がほとんどな中、女性陣はショッピングです。

ここで「かたつむり」!
Photo_10
様々なメーカーで出しているのを、片っ端から見に行きました。
というか私はよくわからないので、マリさんと和田さんにくっついて。
このお2人が非常にコスメに貪欲で、どこまでもカタツムリを追い求めて歩きます。
歩きます。歩きます。このお姉さま方は本当に疲れを知らない。

で、私は歩き疲れて途中でリタイアw

一番良かったカタツムリと、頼まれていた顔パックを大量購入して
ホテルに戻ります。

はい、ここでまた気づきます。

これからライブなのだと。


続くcatface

« 韓国珍道中 その1 | トップページ | 韓国珍道中 その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1339041/40068940

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国珍道中 その2:

« 韓国珍道中 その1 | トップページ | 韓国珍道中 その3 »