« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月26日 (金)

永遠の黒ー!



2/19はAll in Funにて「永遠の黒」vol.3 でした。
静寂、漆黒、生命、宇宙、演奏が進むにつれ、さらに新しい世界も見えてきました。
歌いながらどんどん肩の力が抜けてゆき、声もナチュラルに伸びてゆきました。

このテーマを気に入って足を運んで下さった皆様、
大切な一夜をともに過ごして下さり、ありがとうございました!

コンセプトを抱いて選曲やサウンド作りをすることの奥深さ、そのテーマから何を見出すか、など追求はまだまだ続きそうです。










やわらかい音作りと空間作りにおいて、共演者と言ってもいいくらいのAll in Fun店長の森さん、
茄子のスペシャルメニューを考案してくれたシェフのリッキー(茄子ステーキ最高に美味しかった...!)、

いつもありがとうございます!

黒というテーマを共に表現してくれている、パートナーの森永くんにも感謝であります!


次回は未定ですが、また近いうちに...♪

このプロジェクトは選曲があまりにも幅広くて面白いのでセットリストを。

緒〜いとぐち〜 (黒沢綾)
A Beto (Carlos Agire)
Soul eyes (Mal Waldron)
ピアノ (黒沢綾)
Sonora (Andres Beeuwsaert)
おじいさんの自転車 (森永達哉)

遊歩道 (森永達哉)
クロノス (森永達哉/黒沢綾)
Aurora (黒沢綾)
銀河 (原田郁子/忌野清志郎)
When the world turns blue (Joe Sample)
Once I walked in the sun (Ivan Lins)

enc. 風の谷のナウシカ (松本隆/細野晴臣)



ナウシカよかったぁ〜!

2016年2月24日 (水)

なおちゃんとデュオ!



2/14バレンタインデー
ヴィオラ、角谷奈緒子ちゃんとのデュオでした!
お越しいただいた皆様ありがとうございました!

ひとつひとつの音を感じながら歌える歓びがありました。
ミュージシャン仲間の噂には聞いていましたが、SEED SHIPはピアノ・響きともに素晴らしかった。繊細な音が映えますね。

特にまろやかで愛らしいピアノの音色が実家のそれと似ていて、お聞きしたら同時期に作られたものでした。
鍵盤もフィットしてすぐ仲良くなれたのです。
ううむ、やはりヤマハのピアノはいいなぁ。

お気に入りのお店がひとつ増えました。
またここで演奏できるといいなと思っています。

なおちゃんとのデュオはとーっても久しぶりでした!
彼女のオリジナル「Gradation」もやりました。
凛とした、女性らしくたおやかな曲でお気に入りです。

スタッフのわかちゃん、どうもありがとう!
オーナーの土屋さんとも色々なお話ができて楽しかったです。


SEED SHIPの程近くにあるカレー屋さん。

「茄子おやじ」


まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズin群馬!

古き良きスイングサウンドと豪快で大胆なアレンジがかっこいい
松木理三郎さん率いる「まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズ」の
北関東ツアー・群馬編をセッティングさせていただきました。

2/7(日)赤城山麓の中腹にある、es cafeさんにて。



とってもとっても!沢山のお客様にお越し頂き、
熱演と爆笑の渦のなか、大変盛り上がって終了しました!



三管の本格的なスイングジャズと、エンターテイメント性に溢れるステージ。

演奏に引っ張られるように客席から自然と起こる、掛け声や手拍子!
皆さんが楽しんでいる様子がはっきりと私たちにも分かり
会場が一体となってゆく時間がたまらなく幸せでした!

群馬のジャズラヴァーの皆様、お越しくださりありがとうございました(^o^)/



今だから言える話ですが、

私の加わったナンバーは、バンドの皆さんも私も当日の小一時間のリハーサルでアレンジ譜を初見、本番に臨むというなかなかのスリルの中での演奏でした!
そんな中でもアンサンブルを楽しみ、自分のやるべきことと伝えたいことを
ちゃっかり全うできた事は、自分の(歌う体としての)体内、脳内環境が活かされた気がします。
ここ!という空気をキャッチしながら、綱渡りのような本番でした。
ハラハラ!ドキドキ!もライブのうち。とっても楽しかったです!

何しろ、バンドそのもののサウンドがぎゅっとしてますからね!
それは充分わかっていたので、安心して歌をのせていればよかった気がします。

戦友とも言えそうな、メンバーの皆さま!本当にお疲れ様でした!!
とても良い時間を過ごせました。また一緒にやりたいな。
みんないい顔ー!


そしてホスピタリティ溢れるエスカフェのマスターとママさん。
お世話になりました(*^^*)
今回は美味しいご飯がいただけなかったので、また改めてお邪魔します♪

そしてそしてセピアの素敵な写真☆





撮影:石田 充俊さん ありがとうございます!

ライブ後、お店の外で沢山の星と前橋市街の夜景が一望。
赤城山麓、だからこそ。

もうひとつのご褒美はカレー(笑)

リンくんとデュオ!

もう2月も終わろうとしていますが、今月のことを今月のうちに書こうと頑張っております。

2月は色々なことがあり、確かに手にした実感もあれば、ちょっと間違えちゃったかな、と思うこと、これからのことを考えるきっかけになること、を拾い集めながら過ごしました。
まだ終わってないけど。

さて。今月はデュオが多かった。
2月の最初には池袋の小さなお店P's barで、ピアニストのリンヘイテツくんと二度目の共演。
何をやろうかと探りながらだった一度目を経て、少しずづだけどお互いがお互いのためにどうあるべきか、わかってきた気がします。

音楽の素晴らしさのひとつに「間」というものがありますが、リン君のピアノには特にそれを感じています。
間も奏でるものだと思うのです。
息を使わない楽器のひとは忘れがちな、呼吸。
音になる音と、音にならない音が、とても心地の良いバランスで奏でられる人です。
うっとりでした。

次回のデュオは 5/1(日)。同じく、池袋p's barにて。
方向性も概ね良好(笑)です♪ ぜひお越し下さい☆


P's barの前はギターの森永くんとリハーサルをしていて、こんな風に合流してお茶してお喋り。
こんな時間から得るもの、気づくことがいっぱいあるのです。

2016年2月10日 (水)

とにかく凄まじいゲスト

偶数月の第四土曜日は、高円寺アフターアワーズ。

ギターの森永くんとは「永遠の黒」というプロジェクトをはじめましたが、
ここでのライブはそれとは全くコンセプトもジャンルも違います。
ジャズを中心に、面白そうなことはやってみる。

お相撲の話題からの、呼出さん風メンバー紹介(笑)も
懐の広い皆様が大変盛り上がってくださったので、またやります。

ここまではいつもの感じ。


途中から、テナーサックス音川英二さん、ソプラノサックスませひろこさん、ピアノの坂本千恵さんという強力なミュージシャンが
吉祥寺サムタイムライブ後にいらしてくださったので
飛び入りをお願いしたところ。。。




凄すぎてぎょええうぇえええええええーっ

「もうかなりお酒入ってるしなぁ~」とか言いながら凄まじいプレイでお客さんも大喜び!

皆さん初めましてでしたが、音楽のおかげでひとつになることができる。
こういうご縁の積み重ねで今までも沢山素敵な人と巡りあってきました!

演奏後バタバタと失礼しなければならずゆっくりお話できなくて残念でしたが、
とても心に残る一夜となりました!ありがとうございました!
帰り道でも反芻しては心がプルプルcatface

KUKKAの冬

この季節
雪花、六花、など雪が降ることは花にたとえられることも多いですが
フィンランド語で「花」という意味をもつ「KUKKA」(くっか) も、もぞもぞと動き始めました。

わたしの活動の中では最も「キュートな」ユニットです。笑

ほら、ゆるキャラもいるし・・・


ベースの寺尾陽介くんをパートナーに、歌とベースだけの親密なデュオです。
KUKKAという名前は前回のライブ前に決まりました。
茗荷谷のカフェユウさんで生まれたこのユニットのライブは、3回目。

12552945_1054284277926231_390878479

存分にベースと戯れ、生音の響きをじっくり味わいました。

写真でも伝わるかと思いますが、カフェユウさんは木のぬくもりある空間で、私たちの音も柔らかく響くのです。
たくさんの方にお集まり頂き、嬉しかったな。
お子様をつれてご夫婦で来てくれたり、臨月が近い友人も。
本当にありがとうございました🌸
12509731_1054284374592888_599711597

12540531_1054284354592890_212914470

カフェユウさんが素敵なライブレポートを綴って下さっています。
セットリストもありますので覗いてみてくださいね。

http://i-would-be.dreamlog.jp/archives/9148465.html




初場所2016


大相撲・初場所二日目。観戦してきました!

はい。今年も音楽と着物と相撲!SUMO!な一年にしますよ!

この日は見応えのある取組みもたっぷりで楽しかったな!
声援(雄叫び)もいっぱい送りました。ライブよりもたくましい声です。
好きな力士はいるのですが、段々と大相撲そのもののファンになっています☆

初めてお相撲を見に来てから一年。こんなにハマるとは。。。
ねえ、遠藤。

もちろんお着物ですよ。


撮影もひとつの楽しみですが、撮ってるところを撮られていたり。

はたまた、それを撮られていたり。。。なんだこれ。。。





今回は、友人の呼びかけで集まった12人という大人数での観戦(*^^*)
升席が連番で3つとれたことが、まず凄いと思いませんか?

しかも皆さん着物を嗜む人たち。
装いがそれぞれにとても素敵でした。和装の魅力は尽きないな。。。

ご一緒していただきありがとうございました!


われら和装集団、大相撲中継でバッチリ抜かれていたようです・・・!

初詣と初着物と初仕事

今年の話題に追いつきました。笑

初詣は、過去に何度か登場している友達の黒沢綾ちゃんと行ってきました

黒沢綾ちゃん。。。そう、同姓同名のお友達ですhappy01
工藤悠さん、とりやまあきこ夫妻のおかげで知り合ってもう数年経ちます。

群馬県人なのに(記憶の限りでは)行ったことがなかった榛名神社。
綾ちゃん曰く、なんとパワースポットとして有名だというのだ。。。知らなかった。。。
でも行ってみたらなるほど!納得しました。

大杉をかき分けてゆくような長い階段や参道。

猛々しい岩山に護られるように存在した本殿。

他と隔離された特別な場所なんだなぁと実感しました。

混んではいましたが、都会の気が狂うような行列もないし
空気も澄んでいて、静かで、気持ちが洗われました。
なにより手つかずの古さや色あせた建物がよかったです。

おみくじは、水にひたすと文字が現れるというものでした。
今年はなんとなく真っ向勝負な年のような気がしていたので、
箱の一番正面で何年もへばりついてたであろう一枚を選んだところ、悪いことひとつ書いていない大吉

ラッキーカラーは紫と真珠色。
まさにこの日は紫のマフラーとパールのピアスを身に着けていたので、神様と両想いになった気がしましたよ。調子いいですか?そうですか。

綾ちゃんの車で行きました。ありがとう♪


この日はお着物初めでもありました。
寒いと思って下はカットソーみたいなやつ。お着物はウールです。


お初つながりで、今年最初の演奏は桐生のvillageでした。
この日もお着物で。
桐生は日本の機どころ、というくらいで織物の街なのです。
villageのママ美絵さんもお着物を着られるんですよ♪


今年も音楽と着物と〇〇に勤しみます、よろしくお願いします。


続く?

アルコウとコラボクリスマス!

満月のクリスマスは
岸淑香、佐野まゆみのユニット【アルコウ】と、黒沢綾トリオの、ありそうでなかったコラボライブでした。


2015年たっくさんお世話になった大塚All in Funで。
前半はそれぞれのユニットの世界をじっくりと。お互いゲストで参加しながら。

後半は全員でがっつり。クリスマスソングや、お互いの曲をメドレーにしてみたり。
楽しかったな。お越しくださった皆様、ありがとうございました!

この日はリハから終始バタバタしていた上に、プレゼント交換の仕切りに猛烈バタバタしたおかげで、腰が爆笑しました。

写真はカメラマンのわたなべうにさんより。


連弾もしました。

ダブル佐野

いい表情だな~

部活みたいで楽しかった!

こういう団結力はある。

2016年2月 1日 (月)

2月のライブスケジュール

snow 2/4(木)  池袋 P's bar
http://ktmhp.com/hp/psbar/top/
open  19:00
start  19:40  (2stage)
2000円
【黒沢綾(vo) リンヘイテツ(pf) duo】
独特の発想と世界観が素晴らしいピアニスト、リンヘイテツくんとのデュオ。
12月の初共演では、今まで歌ってきた曲に新しい風が吹き、刺激を受けました。
まだまだ未完成のデュオ、だからこそ見ていただきたい気がしています。


snow 2/7(日)  前橋 Es Cafe with 
http://escafes.blog52.fc2.com/
start  15:00 (2stage)
2500円
まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズ
【松木理三郎(tp)  榎本裕介(tb)  渡邊恭一(ts/cl)  菊田茂伸(b)
川村健(pf)  加治雄太(gt)   guest vocal 黒沢綾 】
レトロなワンピースを新調したくなってしまう、古き良きスイングサウンド、
まつきり三郎とスイングバイ・ブラザーズの北関東ツアーをセッティングさせていただきました。ゲストで歌います!
3管との共演。盛り上がること間違いなし!トークも面白いし、地元の皆様ぜひぜひ!
◆es cafe(エスカフェ)
  前橋市東金丸町33-13


snow 2/12(金)  桐生 village
弾き語り
20:30頃より


snow 2/14(日) 下北沢 SEED SHIP
http://seed-ship.com/
open  18:30
start  19:00
予約 2400円 / 当日 3000円
【黒沢綾(vo,p) 角谷奈緒子(viola) 】
w/久米ミサイ、そよなほまれ、他
下北沢のキラキラ素敵なピアノ空間、SEED SHIPにて対バンイベントに出演します。
音もさることながら、楽器を愛でるように奏でる姿もチャーミングな、角谷奈緒子ちゃんとデュオ。
私のオリジナルを主にお届けします。どんな感じになるかな?
対バンで出演は21時頃を予定しています。予約はお店の予約フォームか、私までどうぞー!


snow 2/19(金) 大塚 All in Fun 
http://allinfun.jp/

18:30 open

19:30 start

2000円 +order

【黒沢綾(vo,p) 森永達哉(gt)】

「永遠の黒」 3回目のライブです。ディープな世界へ。

闇と光について考えさせられ、ますます壮大なテーマとなりつつあるデュオ。
大事な大事な、ひとときです。ここでしか取り上げない曲も満載。おすすめです、ぜひ!



3/11(金) 桐生 village 弾き語り

3/26(土) 高円寺 AFTER HOURS

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »