« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月26日 (水)

art in farm 2016

濃緑に浮かびあがる光のステージと
葡萄の葉が織りなす影のアートがきれい。


art in farm
スタッフさんも皆、自然とアートの可能性を追究しているアーティスト。
我々も普段では味わえない体験をさせてもらいました。

虫の音、微かな風だけが聞こえる
無防備にしかなれない空間のなかで
それこそゼロからアートのように音を構築してゆける素晴らしいメンバーと演奏。
後半はほぼインプロヴィゼーションで
薬袋めぐみさんのペインティングとコラボレーション。
我々の音が彼女の筆を動かし、彼女の色彩が我々を動かす。
良きセッションでした。


寒いなかお越しくださった方やスタッフの皆様、ありがとうございました!



森永くんもふらっときてくれました♪
 
あと会場に着いて
主催の井上さんが開口一番
「君がくると雨が降るんだよ〜☺︎」
と言いながら笑顔で迎えてくれたのが最高です。笑

過去このイベントに呼んでいただいた
一度めは大雨により中止
二度めは雷雨により途中で中断
 
しかも北床くんと揃うと降水確率が上がるという巷で噂のデータも。。。

...誘って頂き本当にありがとうございました!




秋茄子ジャム、美味しかったぁー(*´∀`*)!

秋のK-Noteもいいね

10/22は、高崎K-noteライブでした。


沢山の方にお越しいただき、ありがとうございました!
学生の頃からの恒例ライブ。
毎年楽しみにしている方もいて嬉しい限りです。

ヴィブラフォンプレイヤー香里ちゃんのプレイ、皆さん釘付けでした。視線が皆さん香里ちゃんに向いてました。。。
特に最前列でみていたウチの「姪甥ズ」は、終演後もラブラブモード全開で
夕飯のときもずっとベタベタ♡



また来年。素敵なミュージシャンをお呼びできたらいいなぁ☺︎

香里ちゃん、来てくれてありがとう!
慎平さん、毎年ありがとう!!

初出勤!



「まだ歌うから軽めがいいけどお肉食べたい♡」
というオーダーを叶えてくれた敏腕シェフ。
カツレツ、チキンステーキ、トマト煮込みにはなんと白モツが。
そしてデザートまで。

ヌガーグラッセというものを初体験。
お料理からデザートまで、一人で全てを任されているシェフ。凄いです。

前橋にオープンしたビストロ&ワインバー
「Intime(アンティーム)」
今夜はこちらで演奏でした。

オーナーはわたしが幼少期からピアノを習っていた先生ご夫婦。
大人になり音楽を生業とする私が、そんな恩師のお店で演奏しているなんて不思議です。
言葉で感謝しきれない思いを音で恩返ししたいな。

今夜は団体のお客様もいらして盛況でした。
もっと色んな方に知ってもらいたい、本当に素敵なお店です。

《Bistrot Du Coin Intime
(ビストロ デュ コアン アンティーム)》

〒371-0022
群馬県前橋市千代田町2丁目5-12 シーズ・ポート201
(前橋テルサの横のビルです)
tel.027-289-5620 
定休日.日曜
営業時間.PM6:00-AM0:00

こちらでは定期的に、頻繁に演奏する事になりそうです。
来週の金曜日(10/28)も歌いにゆきます♡


2016年10月19日 (水)

急遽出演します

13920632_1769546116652991_362406661

今週・来週の金曜日
前橋にオープンしたビストロ&ワインバー
「Intime(アンティーム)」で演奏いたします🍇

幼少期からピアノを習っていた中村先生がオーナーのお店です。
そう、夏にオープニングパーティでも歌わせて頂きました。
http://aya-nasu.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/intime-5cc1.html


ありがたい事に今後も定期的に演奏することになりそうで、
当面の予定として、急遽 21(金)と28(金)はコチラで歌っております♬

BGMも兼ねての演奏で、ミュージックチャージはかかりません。
ピアノソロと歌と半分づつでお届けします。
専属シェフの美味しいお料理の数々、
専属ソムリエもいますので、お酒が飲める方は是非ともワインをお楽しみ下さい♡

演奏時間は、19:00〜22:00頃
お客様の様子をみながら、ひとり気ままに奏でております。

お近くの方、どうぞお越しください♪
 

《Bistrot Du Coin Intime
     (ビストロ デュ コアン アンティーム)》


〒371-0022
群馬県前橋市千代田町2丁目5-12 シーズ・ポート201
tel.027-289-5620 
定休日.日曜
営業時間.PM6:00-AM0:00

飛び道具デュオ


10/15は、ずっと住んでいた大好きな街、阿佐ヶ谷♬
そしてずっとお世話になっているクラヴィーアでした。

今回は松岡美弥子とお初のデュオでした。

即興は瞬間の作曲。
彼女の音をきくと如実に感じられます。

というのも、彼女は作曲家でもあって。

そうあるべきだったかのようにメロディアスだったり
そうあるべきだったかのように奔放でひらめき満載の世界観を切り拓いてゆく

今度は彼女のオリジナルも歌ってみたいな(強気)☆

スタンダードのなかに、かなり自由なエッセンスをとりこんでお届けしました!










ライブの前に彼女の家にお邪魔したら
それはもうオモチャ箱みたいで色んな楽器が溢れかえってました。

なので急遽、飛び道具も色々出動ー♪
私たちらしいサウンドに。

「すみれいこ」スペシャルクインテット!



10/13は、蕨Our Delightにて、「すみれいこ」スペシャルクインテットでした!
沢山の方にお越しいただき、ありがとうございました♪

大活躍中のお二人、栗林すみれちゃんと、山本玲子さんのユニット。
そこに、個性派ベーシスト伊東佑季ちゃん、
ずーっとお会いしたかったバイオリンのmaikoさん、そして私が加わるという、
なんとも”贅沢”なクインテットでした。
 
このライブ、かなり前から決まっていて(みんな売れっ子でつかまらない)
ずっと楽しみにしていました。
 
すみれいこの大冒険。お供できたこと、心から嬉しく思います!
 
それにしてもミラクルなメンバーでした。
リハの日程がとれず、音合わせは当日のみ。
その中であの完成度とエモーションを生み出してゆくのは、一種のサバイバルのよう。
私はヴォイスというひとつの楽器として存在していたわけですが、難曲がとても多く、譜面とにらめっこ。かなりの集中力を要して、やりがいと、達成感もありました。
そして何より、楽曲の世界観にただただ圧倒されるのみ。
自分が音を出しているとか出していないとか関係なく、その同じ空間にいることを強く感じ、一瞬一瞬の音に体が包まれてゆきました。
エネルギーのある音。ただ、凄い。
すみれ、玲子さん、
maikoさん、佑季ちゃん、
みんなカッコよくて、終始クリエイティブで、ユニークで、憧れる部分をいっぱい持っていました!
おかげで色々なものを引き出して貰った気がします。

一曲、私の曲も。このメンバーと編成に絶対合うと思って
今シーズン初の「六花舞うように」を。最高でした。うれしかった。 
 
きっとまた再集結できますように♪







setlist

1 SONG614 (栗林すみれ)
2 Come Rain Or Come Shine (arr.伊東佑季)
3 Missing Piece (山本玲子)
4 In Grand Central (山本玲子)
5 Forest And An Elf (栗林すみれ)

1 六花舞うように (黒沢綾)
2 The Wild Tale (栗林すみれ)
3 Little Piece (栗林すみれ)
4 Black Forest ~ That Blue Bird

すみれいこのうた (山本玲子)
茜の花咲く頃に (maiko)







Our Delightのオーナー須田さんと!

ギグいろいろ

今月は歌う機会がいろいろありました。少し紹介。

10/8
新宿にある某病院にて演奏させていただきました。
ベーシストの池田潔さん、ピアニスト田村和大さんと。

なかなか外に出られない方や、音楽とふれあえない方、
じっくりと聴いてくださいました。
どうもありがとうございます!





10/9
高崎のとあるイベントで演奏!
ご一緒したのは、タカサキシティバンドから、
よっちゃん(vln)と、ポンちゃん(sax)!

初顔あわせながら、和気藹々と演奏させてもらいましたー!


リハや控室でもずっとお喋りしたりおふざけしてました。


タカサキシティバンドは県内で町おこしバンドとして大活躍中!
今後、またコラボとかもできたらいいな!

それにしてもこの日は強風で。
この後ろのやつが今にも吹っ飛びそうな勢いでした。
寒いなな聴いてくださった方、ありがとうございました!


ヴィブラフォンにご縁あるこのごろ☆


10/6、蕨Our Delightにて、ヴィブラフォンデュオを堪能しました!
 
始まった瞬間の<足りなさ>のようだったものが、
時とともにじわーっと滲んで馴染んで、満たされてゆく。
普段どれだけ賑やかな環境にいるのでしょうね。
充分な沈黙。
充分な飽和。
お店の吹抜けもあいまって、羽根のようにふわんふわんとした残響。
心地よくて心地よくて。。。


そして最初は音ばかり聴いていましたが、
そのうちお二人の手首のスナップのしなやかさに魅了されちゃいました。
かっこよかったな。
板垣誠さん、中島香里ちゃん、ありがとうございました!

香里ちゃんとは近ごろ、演奏をしたり旅行をしたりと、
グッと距離を縮めてラブラブモード❤︎ですが、
 
今月は地元でも一緒にライブをやります!
 
毎年恒例の同期同郷の細野くんとの凱旋ライブ。
香里ちゃんのダイナミックなプレイをぜひ間近で体感してほしいですね。
地元の皆様どうぞ遊びにいらしてください☆

◆10/22 @高崎K-Note
15:00開場/15:30開演
2000円(1drink付)
黒沢綾(vo,p) 中島香里(vib) 細野慎平(b)

2016年10月 6日 (木)

fureru



二日続けてAll in Funに出演でした。
急遽だったのでこちらでは告知できませんでしたが
前日にゲストで入ってくれた奈緒子ちゃんのリーダーライブに、
私が参加する(つまりお互いのライブにゲストで出演)という形でした!

彼女の曲は古い映画のようだったり、
鳥の戯れだったり、猫だったり、、、本当に色彩豊か。
数曲、参加させてもらいました。昨日お届けした「青の記憶」も。

前日からの流れもあって、妙な集中力と研ぎ澄まされた感があり
よい状態で歌えたなぁと思います。

堀倉彰(pf) 角谷奈緒子(vla) ワタシ まぁびぃ(per)

リハも本番も楽屋も、笑いの絶えない現場でした!

相変わらずの美味しさ、焼きチーズリゾット。

そしてこれにハマった。ライムスカッシュ。
愛媛産のライムが新鮮。この2日で3杯いただきました。


奈緒子ちゃんの世界観、ほんとうに素敵だったな。
また一緒にできる機会をつくろうと思います☆

永遠の黒 vol.5



「永遠の黒」vol.5終了しました。

急遽ゲストにヴィオラの奈緒子ちゃんを迎えてお届けしました!
彼女がこのプロジェクトにと持ちこんでくれたオリジナル「青の記憶」があまりにも名曲すぎて、数日あたまから離れません。
今後もこのユニットで演奏させて欲しいと懇願。どっぷり染み入る曲です。

今日の彼女の音色は、抑揚を抑えた深く重いトーン。
私たちの世界にするりと入りこんでくれました。

さらに私のトリオでお馴染みのベース佐野くんまでもが飛び入ってくれ、
普段よりも圧倒的に落ちついたプレイで支えてくれました。ありがとうね。


さらに客席にはミュージシャンの姿がちらほら。。。
嬉しすぎます(/ _ ; )

グレコのライブ終わりに来てくれた岸淑香ー!

ギタリスト鷲尾くんはなぜかプロデューサー風。。。笑


【永遠の黒】
決して派手さはなく、ただ美しさと静けさを追求しているという
どマニアックなテーマにも関わらず気に入って下さる方が多くて、、、ありがたき幸せ。

次回は、1/22(日)に決まりました。
同じくAll in Fun にて。どうぞチェックお願いします。


20161002 setlist

銀河 (忌野清志郎/原田郁子)
月が赤く染まるとき (黒沢綾)
sonora (Andres Beeuwsaert)
when the world turns blue (Joe Sample)
田園と夕暮れ (森永達哉)   w/naoko
未完の空 (黒沢綾)   w/naoko

クロノス (森永達哉/黒沢綾)  w/sano
Gradually (森永達哉)
Answer (黒沢綾)
青の記憶 (角谷奈緒子)   w/naoko
月とワルツ (黒沢綾)  w/naoko&sano
鳥達の還る星 (森永達哉)

enc : おじいさんの自転車 (森永達哉)


これこそ華麗なる

9/27(火)は、錦糸町のカレーやさん「Little India」で演奏!

おなじみの森永達哉(guitar)に加え、
急きょ参加してくれる事になった佐野まゆみ(cello)吉川大介(bass)というメンバー。


ところがメンバーが6人になったのです。笑

日々さまざまな状況やハプニングがあるけど
結果的にハッピーになれるような思いやりを持っていたいな。
そんな仲間がいる事に感謝しながら、楽しみました。

なんと、ギター3人、ベース、チェロと
弦楽器ばかり。
そんな豪華編成のなか歌えて幸せでした。









最後は大円団。

お越しくださいました皆様ありがとうございました!

かしまし旅♡

前日一緒に演奏したばかりの香里ちゃん、万記ちゃんと❤︎
とある巡り合わせもあって、まっしぐら!!

行きの電車から宴catface

どこ行ったかバレちゃうやつ。







いきあたりばったりだけど、よきチームワーク。
ミュージシャンとしても大好きな二人の、
ステージとはまた違う表情と魅力に触れられて、楽しかったな♪

穏やかな時間が流れるなかで、それぞれに癒されポイントがあって
きっと日々に戻った時、ほんのり思い出してクスクス笑えるような幸せが詰まった旅でした。
ふたりともありがと♪

囲炉裏でいただくお食事、
源泉掛け流しの温泉にひかれて選んだ、激シブな旅館。

日程のせいか、なんと宿泊者は我々のみっ!
貸切風呂どころか貸切旅館だったのです☆☆贅沢だったぁ...








ふたりのおかげで楽しい旅になりましたnote

クレストンホテル☆



銀座クレストンホテルで演奏。
ナチュラルリバーブの美しい空間で
秋らしく、私達らしく、な選曲でお届けしました!

ギターの太一くんとは7、8年ぶりの共演。
お互いなんだかしみじみ。積もる話がいろいろできました。

今回はビブラフォン香里ちゃんの秋空をテーマにしたオリジナルを歌わせてもらったり
パーカッション万記ちゃんと優しい優しいお客様とのかけあいなども盛り込み
ボリューム感のある1ステージでした。(時間オーバーすみません!)


こちらで歌うのは二度目でしたが、吹き抜けがほんとうに心地よい。
お越しくださった皆様、ありがとうございました!

12/23のクリスマスライブ(ディナー付き)にも出演いたします❤︎
こちらもぜひ、チェックしてくださいませ♪


こちらのライブを企画してくださっている大迫さんと!
たくさんお世話になっています♪
今回のリクエストも、ハイファイセット。
この編成と私の声にフィットするリクエストをありがとうございました!

絶景のなかでしゃぶしゃぶ!




そして一夜明けて再び香里ちゃんと万記ちゃんと合流♪

この模様はまた次回・・・

2016年10月 1日 (土)

10月のライブスケジュール

moon110/2(日) 大塚 All in Fun
http://allinfun.jp/
18:30 open
19:30 start (2stage)
2000円 +order
【黒沢綾(vo,p) 森永達哉(gt)】
漆黒と静寂をコンセプトとした音楽表現「永遠の黒」vol.5
様々な「黒」から成るイメージを具現化してゆくプロジェクト。深く煌びやかな世界です。
All in Funの響きと絶品料理も堪能してください。
急遽ゲストでヴィオラ奏者の角谷奈緒子ちゃんが参加しますshine


moon1
10/9(日) 倉賀野 Mr.Max
高崎シティバンドのメンバーと演奏予定!
12:00- & 13:10- (各20分ステージ)



moon110/13 (木) 蕨 Our Delight
http://ourdelight.blog.jp/
19:00 open
19:45 start  (2stage)
税込2500円、学割1500円 別途1000円分の飲食チケット
【栗林すみれ(pf) 山本玲子(vib) 伊東佑季(b) 黒沢綾(voice) maiko(vln)】
「すみれいこ」スペシャルクインテットに参加します。
活躍中のすばらしいメンバーと世界観を作り上げます。ぜひお越しください。



moon110/14 (金) 桐生 village
http://villagejazz.jp/
19:00 open
20:30 start
【黒沢綾(vo,p)】
第二金曜日にレギュラー出演中。
お楽しみいただきましたら、是非チップをお願いします。
気まぐれなラインナップで歌います。


new!
moon110/15(土) 阿佐ヶ谷 クラヴィーア
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/klavier/www/
19:00 open
20:00 start  (2stage)
【黒沢綾(vo) 松岡美弥子(p)】
老舗クラヴィーア。お酒(特にウイスキー)のメニューが豊富で、手作りのピザも美味しい。
今回は、東京藝大作曲家卒の個性派ピアニスト、松岡美弥子と初のデュオ。
ソングライティングをバックボーンに持つ二人が、どんな風にスタンダードを奏でるか未知数です♪



moon110/22 (土) 高崎 K-note
http://www.k2.dion.ne.jp/~k-note/
15:00 open
15:30 start  (2stage)
2000円(1drink付)   小学生以下のお子様はdrink代のみ
【黒沢綾(vo,p) 細野慎平(bs) 中島香里(vib)】
恒例の細野くんとの地元ライブ、今年は秋の開催となりました。
毎回素晴らしいゲストを迎えています。今回はヴィブラフォンの中島香里ちゃん。
一軒家のK-noteでどう響くのか?ジャズ・ヴィブラフォンとは?気になる方は是非!



moon110/23 (日) 立川 井上葡萄園
http://www.artinfarm.org/
17:30~19:00
2,500円 (ワンドリンク+ ピクルス付)*要予約
【北床宗太郎(vln) 川村健(key,accordina) 小山田和正(perc) 黒沢綾(vo)】
ART in FARM
その名の通り、アートと農業をテーマにしたプロジェクト。
実りの秋。幻想的な雰囲気の葡萄園でのステージです。
ペイントアーティストとのコラボ、果物のカクテルなどもご用意しています。

◆井上葡萄園
東京都立川市富士見町3-15-20
  ・JR青梅線西立川駅より徒歩15分
     ・立川駅南口2番バス停より「団地西」下車徒歩3分

お問合せ: yoyaku2016@artinfarm.org

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

フォト

twitter

  • TwitterPowered by 119
無料ブログはココログ